★★ブログ引っ越しいたしました★★ 移転先→ A little something to say from California

アンザボレゴ砂漠州立公園:野生のオオツノヒツジたち
日曜日、またJの「どっか行きたい」攻撃が始まった。
先週デスバレー行ってきたばかりなのに...まあ、アンタが運転するならいいよ。^^;

「ねえ、ここは?行ったことないじゃん」
地図の上で指差された場所は、サンディエゴの東の奥地(?)にある
「アンザボレゴ砂漠 州立公園(Anza Borrego Desert State Park)」
砂漠の公園かあ...
確かに行ったことないけど...何かあったっけ?あそこって?
でも今の時期はひょっとしたらサボテンが花開いてる可能性もあるし、行ってみるか...

走り続けること約225キロ。
f0027944_265384.jpg

ボレゴ・スプリングスという町についた。
ここには公園のビジターセンターがある。

いきなり来ちゃったので、どこに行けばいいのかわからない。
Jはボランティアと思しき初老の男性に色々質問している模様。
私は外でキョロキョロしてたんだけど、ほんのちょっぴり期待していたサボテンの花も見ない。
この辺って、なんか面白いものあるのかなあ?

と、Jが小走りで戻ってきた。
「ヒツジ、いるってよ!見に行こう!ねっ!!」
f0027944_155637.jpg

実は...運転中にもその話をしてはいたのだ。
デスバレーでは結局見ることができなかった、
野生のBighorn Sheep(オオツノヒツジ/別名:ビッグホーン)って
このあたりにはいないもんかね...って。
だっていかにも...な岩山の風景が広がってたし。

そしたら、ビジターセンターへの看板にもそれらしきイラストが描かれてる。
だから、え?もしかして...とは思っていた。
でも...サンディエゴに? 都心部から1時間くらいのここに?
中央カリフォルニアあたりの、人里離れた場所に行かないと見られないと思ってたのに...
f0027944_2151515.jpg

おお、ついに念願叶って(?)野生のオオツノヒツジの姿を見ることができたーっ!!!
初めて見るそのキリっとした姿に、なんだかドキドキしちゃうよ~。^^;

驚かさないよう、静かに...ゆっくり...そ~っと彼らとの距離を狭めてみる。
f0027944_2281774.jpg


続きは↓をクリックしてね。^^







実はここのヒツジたちは保護されているということもあって、
人間を見ても慌てて逃げるようなことはないらしい。

f0027944_2225574.jpg

けれど人馴れしているとはいえ、野生は野生。
野生の動物を観察する際には、決して近寄りすぎてはいけない。
猫を呼ぶようにチッチッチッを舌を鳴らして注意をひくのもいけない。
観察している人間同士、大きな声で会話をするのもいけない。
食べ物を与えようとしたり、その体に触ってみようとするなどとんでもない。
そっと観察し、そっと写真に収めるだけにすること。
f0027944_334917.jpg

彼らの領域に踏み込んでいるのはこちらなのだから、彼らに敬意を払い、
そっと、邪魔しないように「覗かせてもらう」だけにしなくてはいけないのだ。
(なので、望遠レンズは必需品!)

それでもここのヒツジたちと私たちの距離は、一番短いときでほんの5~6メートルくらい。
まあ、人馴れしている彼らだからこんなことが可能なのだろうけど。
普通はこんなに近寄らせてはくれないだろうと思う。

f0027944_342562.jpg
よく見ると、耳のタグや、おそらく居場所を知るための信号が発信される機械を首に付けられている個体がいる。
(何もつけられていないヒツジがほとんどではあったけど)

調査や研究のためなのだろう。
でも、最近のGPSとは違って、古めかしい大きな機械。

Jは「あれって重そうだよね。なんだか可哀相」と言っていた。
まあ、確かに邪魔そうではあるけれど、調査が必要というのもわかるし...

調査が終わった個体からはすみやかに外されているといいけどね。

f0027944_2413136.jpg

ふと、岩山を見上げてみると...遠くのほうにもヒツジの群れが見えた。
見事な保護色になっていて、じーっと眺めて探さないとホント、わからない。
f0027944_2493027.jpg

メスの角は細く小さいが、オスはくるっとカールした大きな角を持っている。

この角から想像できるよう、オス同士はガツンガツンと角をぶつけ合い闘う。
その戦闘は24時間続くこともあるとか。
角は80センチ以上にもなり(そうなるまで7~8年かかる)、重さはなんと15キロにも!
f0027944_332870.jpg

あ、ちっちゃいのがいる♪ ^^ 
一緒にいるのはお母ちゃん?とも思ったのだけど、
角の感じからしてまだ大人になっていないオスだろう。
おチビちゃんのお兄ちゃんってとこかな。
f0027944_2524913.jpg

眉間にシワよせたニヒル(死語)なオス。渋いねえ。 ^^;
f0027944_315794.jpg

f0027944_2535816.jpg

うふふ、
なんだか笑ってるみたい♪ ^^

それにしても、ザイオンで野生の鹿を見たときにも同じように感じたのだけれど、動物園で見るオオツノヒツジよりも、野生の個体は本当に美しく見える。
ザイオンの鹿の記事はこちら→ザイオン国立公園1:森の中で出会ったのは...

岩山の風景と一体化して、自然の偉大さ、美しさのようなものを反映しているように見えるから。

場所によっては狩猟の対象になったりもするというオオツノヒツジだけれど、こんなに大きくて美しい生き物を、肉を食べるわけでもないのに撃ち殺す気持ちって個人的には理解に苦しむなあ...(食べるための殺生はアリ...と個人的には思っているが)


こんなに人間の近くに来るよ。↓↓↓
f0027944_2595168.jpg

それにしても、ヒツジとはいうものの、
一般的にヒツジと聞いてイメージする動物とはずいぶん違うよね。
顔はヤギとヒツジの中間みたいだし、体は馬とか鹿に似てるし。
体もかなり大きくて、小さめの馬くらいある。
調べたところ、体重57キロから140キロ(!!)、尻尾も入れた体長は1.3メートルから1.8メートル。
肩の高さは80センチから1メートル...とあった。
参考HP:オオツノヒツジ
f0027944_2522718.jpg

そろそろ太陽の位置が低くなってきたので、ここを後にすることにした。
アンザボレゴの知識もなく、いきなり遊びにきちゃったわけだけど
こんなヒツジたちに会えて嬉しかった♪

ところで...スペイン語に疎い私とJ(←私よりはスペイン語の単語を知っているけど)は最初まったく気づかなかったのだが...
アンザボレゴのBorregoは、オオツノヒツジのスペイン語名であったらしい。
じゃあこの辺に多く生息してるのも当然だったわけね...^^;
f0027944_6452062.jpg

それにしても、アンザボレゴ公園はものすごく広いので、時間もあまりなかった今日はおそらく全体のほんの一部しか見てないはずである。
今度は朝早くに訪れて、もっとたくさんの物を見たいな。^^

Anza Borrego Desert State Park HP(英語サイト)



野生のヒツジはカッコいいね~と思ったらポチっと♥
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2008-02-12 03:45 | 動物

<< 大きくなったら... | ページトップ | 新年好! 谨祝新春大吉! >>

Copyright © 2005-2010 A little something to say from California. all rights reserved.
Any use of these images on this site without permission is STRICTLY PROHIBITED.
当ブログ記事内の写真及びにイラスト(配布しているアイコンは除く)の無断複写・転載は固く禁じます。



Happy Shooting!
by mari_CA
By: TwitterButtons.com

★ごあいさつ★

 

どれか一つ↑
ポチっと応援
ありがとうございます♪


「白背景+トップ画像」だけの、シンプルなオトナ向けスキンばかりです。初心者にも簡単にできる詳しい解説つき!
エキブロスキン配布中♪

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
★NEWS...kinda★
★PROFILE★
★Rest in Peace★
★More to check out★
★猫アイコン製作★
Memo and such...

Click for Orange, California Forecast

無料カウンター





California Time

最新の記事
★★ブログ引っ越しのお知らせ★★
at 2012-05-13 04:18
はだかんぼ
at 2012-01-23 15:49
死の谷の奥でひっそりと動く岩
at 2012-01-07 14:56
八割れ仔ハム
at 2011-12-26 15:40
アリクイ・ベイビー...?
at 2011-10-26 16:58
モルショー初体験!
at 2011-10-14 16:47
お持ち帰り専用、ミニ・猫カレ..
at 2011-10-08 15:05
カテゴリ
全体
動物


海獣
大型ネコ(トラ・ヒョウなど)
Nature
お持ち帰り用カレンダー
ART
アメリカ人って...
ライフスタイル
日常
異国文化
グルメ的 in California
小旅行
ちょっとびっくりな話
ねこマンガ
猫動画
Hamster
モルモット
Viva! めりけんらいふ
アタシ様倶楽部
Grave Hunting
家族がらみ
音楽がらみ
San Diego
仕事
Breaking News
その他
未分類
以前の記事
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
★猫LINKS★
★写真&MISC. LINKS★
★SKIN編集LINKS★
★Font Links★
★会員登録しています★

おサカナさん♪