★★ブログ引っ越しいたしました★★ 移転先→ A little something to say from California

カテゴリ:Hamster( 29 )
Top▲ |
八割れ仔ハム
2ヶ月も更新しないまま来てしまいました。^^;
遊びに来てくれていたみなさん、ゴメンなさい。

最近仕事が忙しかったのと、ペットの数も増えて毎日のようにケージの掃除や世話に追われ
なかなかブログ記事を作成する時間がとれなくなっていた...というのが言い訳なのですが...^^;

小動物保護NPOからモルモットのてっちゃんを里子に迎えたとき、もうこれで打ち止め!!
と決心したにもかかわらず、再びやっちまいました...

土鍋姉妹ことつみれちゃんととーふちゃんの餌を買うために
彼女らを買ったブリーダーのリンダさん↓が主催するハムスターショーを訪れたのが11月の上旬。

f0027944_1255116.jpg
f0027944_12553566.jpg
f0027944_125554100.jpg


ハムショーでは販売用のハムスターも用意されていて...
そこで出会ってしまったのが、このシロクロちゃん。

f0027944_12565440.jpg


見かけた瞬間、私は悟ったのである。

このコをうちに連れていかなくちゃ!!!!! ^^;(あ~あ、また増えちゃった...苦笑)

f0027944_12575980.jpg


この時点でこのケースの中にいたチビハムちゃんたちは生後4週間。





リンダさんがいうには、生後5週間すぎてから販売可能ということで
一週間後に改めて迎えに行くことになった。



そして一週間後...

車でリンダさんの自宅までお迎えに行き、我が家にやってきた八割れ模様のハムスター君!

f0027944_1334347.jpg


名前は...「オレオ(Oreo)」君に決定♪ ^^

f0027944_14242298.jpg


その八割れ模様のせいで、ツイッターに写真を公開すると
「ハムというよりなんだか仔猫っぽい」などといわれたオレオ君。(笑)

f0027944_14245870.jpg


つみれちゃんととーふちゃんは、キャンベルハムスターという種類であるが
オレオ君はゴールデンハムスターである。(こちらではシリアンハムスターと呼ばれる)

身体の大きさも、土鍋姉妹たちの2倍以上。
しかも、オレオ君はロングヘアということで、モフモフなせいでさらに大きく見えるのよね。

f0027944_1435978.jpg


ハムスターブリーダーとしてのリンダさんの目標は、温和な性質を繁殖によって作り出すこと。
背後からガバっとつかんでも抵抗しない個体だけを選別して繁殖するので
生まれた仔ハムたちは、特に訓練もしないうちから、すっかり人間の手に慣れている。

オレオ君がやってきた日は、さすがに緊張していたのか触ろうとするとちょっとビクッとしていた。

まあ、当たり前だよなぁ...

この世にやってきてまだ5週間。
兄弟や母親から離れて、いきなりまったく新しい環境に一匹で置かれたわけだもんね。
初めて聞く物音、初めて聞くモルモットや猫の鳴き声、私やJの声。

f0027944_14585735.jpg


けれど、新しいコをお迎えするといつもそうするように
名前を呼びながらオイシイものを手渡しすることを続けていくと...
2週間も経つころにはすっかり私の声とニオイを覚えたようだった。^^

f0027944_1503621.jpg


それからは毎日どんどん馴れていって...
最初は手のひらに乗せると、緊張からか耳が後ろに寝ちゃってたのだけど
今では堂々としたこの姿。^^

f0027944_15253333.jpg


オレオ君を迎えたことにより、なんと我が家の哺乳類ペットはついに二桁の大台に乗ってしまった。
狭い集合住宅住まいなのに、いったいどーなっちゃうんでしょうね。^^;

小動物の世話というのは、猫よりもよっぽど大変である、というのが私個人の感想である。

猫は...トイレさえキレイに保ち、それなりのキャットフードを与えていればわりと満足しているものだ。
けれど、モルモットなんて糞尿の量が多いので、ケージの掃除も3日に一度程度やる必要があるし
しかも、毎日朝晩1度ずつ新鮮な野菜をたっぷり与えているし、
それだってファーマーズマーケットで買った新鮮で安全なものばかり。

ハムスターはモルモットよりは世話が楽なものの、それでも猫よりは手がかかる。^^;

f0027944_15312733.jpg


私とJがもっともっと歳を重ねたとき、こんなにたくさんの小動物を飼うことは
手がかかる...という意味で、今と比べると容易ではないのではないか、と思うこともある。

でも、だったら今のうち...まだまだ体力があるうちに
こうしてたくさんの小動物に囲まれて暮らすのも、またいいじゃないか...と思うのである。^^

というわけで、新顔オレオ君をよろしくね~♪ 

f0027944_15362717.jpg




Thank you for voting!
↑八割れオレオ君をよろしく~ってことでポチっと応援ありがとう♥











.....Ads by Excite.....
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2011-12-26 15:40 | Hamster
最近の土鍋姉妹 animal
土鍋姉妹こと「とーふ」ちゃんと「つみれ」ちゃん。

先日、ロサンゼルスのチャイナタウンでミニサイズの土鍋を発見!
こりゃ撮影小道具にぴったりで、もう買うしかないでしょ~~~...というわけで購入。

f0027944_15483973.jpg


これぞまさに、土鍋姉妹!! d(≧▽≦*d)

f0027944_15492052.jpg


人馴れしている固体を選んで繁殖しているという、ブリーダーさんの思わくどおり
最初から見事に手乗りだった2匹だけれど、最近さらにベタ馴れになってきたよ♪

f0027944_15512789.jpg
f0027944_1553657.jpg


どっちもとにかく、可愛いっ!!!!!! 何してても可愛いっ!!! 

f0027944_15532440.jpg
f0027944_16163654.jpg


たまヂヂヂヂヂヂと声がすることがあるんだけど、まあちょっとした「きょうだい喧嘩」らしい。
流血沙汰のケンカにならない限り心配しなくていい、とブリーダーのリンダさんにはいわれた。

そんな小さなケンカはあるものの、眠っているときの9割はこうしてくっついてるの。^^

f0027944_1641025.jpg


キャンベルハムスターと検索すると、いまだに「咬みハム」などと説明されていることが少なくない。
日本でのキャンベル人気の低さは、そのせいだよな絶対。

こんなに人懐こくて可愛いのに、そんな風に呼ばれるなんてまったくイヤんなっちゃうよね。

f0027944_16194868.jpg
f0027944_16232099.jpg
f0027944_16242159.jpg
f0027944_2359471.jpg


というわけで、ハムスター姉妹の近況でした♪ ^^







Thank you for voting!
↑ケンカしてもやっぱり仲良しの土鍋姉妹にポチっと応援ありがとう♥











.....Ads by Excite.....
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2011-07-18 00:00 | Hamster
土鍋姉妹がやってきた!
前回のネズミ暦を見て、おや、これは...と思われたかもしれませんが...

はい、ついに我が家に3代目ハムスターがやってきました! (≧▽≦)

しかも予定してなかったのに、2匹もお迎えしちゃったのよ~♪

名前は、ハムスターは食べ物の名前...という我が家の伝統(?)に従い
白いほうが「とーふ」ちゃん、薄グレーのほうが「つみれ」ちゃんに決定!

f0027944_20531040.jpg


先代ハムであるシューマイちゃんとモチちゃんはペットショップからやってきたのだけれど...
この2匹はハムスターのブリーダーさんのところからやってきました。

ちなみに2匹は姉妹でキャンベルハムスターという種類。

f0027944_20575846.jpg


ブリーダーからハムスターを購入する、というのはこれまでに考えたこともなかったのだけれど
ハムについていろいろリサーチするうちに、南カリフォルニアのハムスター業界(あるのか?)で
一番有名でしかも良いハムスターを育てていると評判のリンダさんというブリーダーの存在を発見。

このリンダさん率いる「カリフォルニア・ハムスター・アソシエーション(通称『CHA』)」が年に数回ハムスターショーを開催しており、そこで彼女が繁殖させている仔ハムの購入もできるということで、今回初めてハムスターショーに行ってみることに♪ 

ハムスターショーは、地元のペットフェアなどの大きなイベントにブースを出して行われていることもあるものの、なんと今回はCHAのメンバーの一人の自宅で開催ということだった。

普通のおうちで?? 

と最初は思ったものの、予想通り小ぢんまりしたこのイベントは
まるでハムスターオフ会のようであり、微笑ましくも楽しいショーであった。^^

リンダさんが連れてきていた販売用のハムスターたちは...

f0027944_2163556.jpg


こーんなにたくさんいて、みんなとってもとってもカワイイーーーーー!! ヾ(≧∇≦*)/

f0027944_218979.jpg


リンダさんにはあらかじめメールで「ドワーフハムスターを購入予定」と伝えてあり、彼女からの返信には「なるべく早い時間にいらっしゃい。ショーが始まっちゃうと私も慌しくなるし、時間が早いほうが好きなハムスターを選べるわよ」とあった。

ちなみに、ここにたくさんワラワラと写っているコはみんなキャンベルハムスター。
日本では圧倒的にジャンガリアンハムスターが人気らしいものの
アメリカではキャンベルがかなり人気らしい。

ペットショップに行くと、日本でいうジャンガリアンは、ウィンターホワイトという名で売られている。
しかし、ハム歴の長いリンダさんによると、現在アメリカ国内のペットショップでジャンガリアン(=ウィンターホワイト)として売られているハムスターのほとんどが、キャンベルの血が入っている雑種なのだという。

f0027944_21163890.jpg


もともとジャンガリアンには毛色のパターンがあまりない。
ところが、キャンベルは数多くの毛色があり、リンダさん自身もキャンベルの繁殖によりどんな毛色を作り出すことができるか、毛色の遺伝の仕方はどうなのか...ということを研究しているようである。

ジャンガリアンとキャンベルは、実際には染色体の形態も違う「別物」であるが、交配は可能である。
ただ、生まれてきた雑種はいわゆる一代雑種であるため、繁殖能力を持たない...のであるが
稀に繁殖能力を持つ個体が生まれることもあり、そういった個体から雑種の血筋がスタートする。

そしてこの雑種は健康や性質に問題がある場合も決して少なくないという。
リンダさんは、この問題点を重要視しながら各種のハムスターの繁殖をしてきたブリーダーである。

f0027944_21384337.jpg


リンダさんが連れてきていた販売用のハムスターのほとんどがキャンベルだと聞いたとき
正直いって私は「キャンベルか...」と思ってしまった。

というのは、ハムスターの飼育本や飼育関連サイトを見ると、必ずといっていいほど

キャンベルハムスターはジャンガリアンに比べ人に馴れにくい」「咬みハムとして知られている

...等々、どちらかといえばペットとしてはマイナスなのでは?と思うことが書かれているのである。

日本でキャンベルがマイナーなハムスターである理由はズバリこれ↑であろう。
だってせっかくペットを飼うなら、馴れてくれたほうがカワイイでしょう...ねえ?

ところが...

リンダさんが繁殖しているキャンベルハムスターは、実に驚くほど人馴れしているのである。
販売用に連れてきたハムたちは生後4週間だということだったが、ケースに手を入れても平気な顔。
それどころか、こちらの手にワサワサと登ってこようとするではないか!!

f0027944_2223923.jpg


何じゃこりゃ?
キャンベルが馴れにくいって、いったいアレは何だったのか??

「このコたちはあなたが手乗りに育てたからこんなに人馴れしているの?」
一人の女性がリンダさんに尋ねた。

ホントホント、私もそれが知りたいのよ。

我が家の初代シューマイちゃんは、まあまあ人馴れしていて
私とJはしばし彼女を手の上に乗せて遊んだりもしたけれど、ここまで馴れてはいなかった。
2代目のモチちゃんなどは、手の上に乗せるとヘタリ込んでしまうビビリちゃんだったので
無理にそういうことをするのはやめ、もっぱらケージ越しにカワイイ仕草を観察して楽しんだ。

f0027944_22342723.jpg


すると、リンダさんは笑いながらいった。
「私は、背後から簡単につかめるコしか繁殖しないのよ」

えええ...!!

それは目からウロコであった。
つまり、温和な性質は遺伝していくということなのか。
人間の手を怖がらない個体だけを選んで繁殖していけば
こんなに人懐っこい仔ハムばかりが生まれるわけなのか。

そんなリンダさんのところからやってきた2匹は...

初日からすでにこんなに手乗りである。^^

f0027944_22103248.jpg


ペットショップで売られているハムスターというのは
最初はあまり人馴れしていないのを、徐々に馴らしていくものだと思ってた。
...というより、実際そうであると今でも思う。

個人宅で生まれた仔ハムなら、最初からもう少し馴れてるのかなあ...と思ったこともあった。

ところが、性質の遺伝というものが大いに関係していただなんて。
ホントに驚きである。

f0027944_22124552.jpg


キャンベルか...と少々がっかりした最初の私はどこへやら...(笑)
時間をかけて(だってみんなカワイイんだもん!)2匹を選び出した。

最初は1匹の予定だったのだけど、ケンカしないで仲良く暮らしてくれるなら2匹もいっか、と思った。
ドワーフハムスターは、小さな頃から一緒にいる兄弟または姉妹であれば
大人になっても80~90%の確率で問題なく同居生活を送ることができるらしい。
ただ、必ずしも100%ではない。
ある日突然、それまで一緒に暮らしてきた2匹が大喧嘩をすることが絶対にない、とはいえない。

用意してある飼育ケースのサイズをリンダさんにいうと、2匹でも十分な大きさだといわれた。
もしいつか2匹が一緒に暮らしたくない!といい出したら、同じケージをもう一つ用意すればいっか...(笑)

リンダさんに写真を見せて、ナイス!と褒めてもらったケージはこれ。
メッシュの天井部分がスライド式の蓋になっている、もともとは爬虫類用飼育ケースである。
f0027944_22242168.jpg


こんなわけで我が家にやってきた2匹のキャンベルハムスター。
土鍋姉妹こと「とーふ」ちゃん&「つみれ」ちゃんをよろしくね~♪
しばらく親バカ写真が頻繁に登場することでしょう...(笑)

f0027944_22305270.jpg





ブリーダーとしてのリンダさんのハムスターサイト:AAA Hamsters

カリフォルニア・ハムスター・アソシエーション:California Hamster Association





Thank you for voting!
↑まん丸フワフワの土鍋姉妹にポチっと応援ありがとう♥











.....Ads by Excite.....
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2011-06-08 22:35 | Hamster
モチばぁちゃん
モチちゃんって、いつうちに来たんだっけ?

f0027944_14575484.jpg


そういうことに無頓着というか、猫たちの誕生日さえもよく覚えてない私たち...^^;
えっと...たしか2009年の6月だったような気がする。

生後3ヶ月くらいっていわれたような記憶があるから、誕生日は2009年の春ごろだと思うの。

日本のペットショップで小動物を買う場合って、きちんと誕生日も教えてくれるの?
我が家の場合、里親募集として店頭にいた10(テン)ちゃんは仕方ないとして
先代ハムのシューマイちゃんも、今うちにいるモチちゃんも、9(キュウ)ちゃんも
誕生日はいつ?って聞いたんだけど、ペットショップの店員さんは知らないようだった。
生後〇ヶ月くらいです...とはいわれたんだけどね。

f0027944_157356.jpg


とにかく...モチちゃんはもうすでに、生後1年半くらいになっているハズ。

人間なら、生後1年半なんてまだまだ赤ちゃんまっさかりだけど...
ハムスターの1歳半は、人間にするとなんとすでに60代くらいなのだそう。

あらあら、モチちゃん、いつのまにかモチばぁちゃんになってたのね~。^^;

f0027944_15215676.jpg


モチちゃん、ホントにホントに可愛いんだ♪

「モ~チちゃん」と呼ぶと...

まずは眠そうな顔が寝床からちょこんと出てきて
それから、何?何? 何かくれるの~?と飛び出してくる。
そして、その小さい体で、精一杯自分の存在をアピールするんだもの。

まあ、何か食べ物をもらえるから...という期待のせいともいえるけど
でもさ、ちっちゃなモチちゃんにとっては、私なんてゴジラだよ、キングコングだよ。

そんな自分の数百倍も大きな生き物に、己の存在をアピールしてるのって、すっごく可愛いの。

f0027944_1526576.jpg


小さなレモンくらいの大きさしかないモチちゃんの
おそらく綿棒の先っちょの綿くらいしかないだろう小さな脳ミソで
かあちゃんの声を認識してるんだな~と思うと、もう可愛くて可愛くてたまらない。

だから、そんな小さくて可愛いモチちゃんが、この世に生まれてきてからまだ1年半なのに
人間でいえばもう60代のバアちゃんだなんて、考えるとなんだか切なくなってくる。

f0027944_15302335.jpg


でもね、そんな風に考えたらペットなんて飼えないもんね。^^
いつかやってくるお別れのことを考えて切なくなっているよりも
今、一緒に楽しい暮らしをしているということを喜ばなければ♪

モチちゃん、これからもまだまだ、ちっちゃな幸せと癒しをよろしく頼みます♪





これはハムスターのトイレということで売られていたのだけれど...↓↓
f0027944_15423126.jpg



モチちゃんはこれ、砂浴び用に使ってるの。
そーいや先代のシューマイちゃんも同じように使ってたような気が...(笑)

どうやって砂浴びするかというと、トイレ砂(猫用ではなく小動物用)の上で
クルクル回りながら背中を砂にこすり付けるようにするのである。

これが可愛いんだ、また。^^
(↑親バカ全開)
f0027944_15453490.jpg




そんなモチちゃん、またもやものすごい量の餌を貯蔵していたので、動画撮影してみました。



いやはや、そんなに溜めてどーすんの、モチちゃん?! ^^;






※溜め込むことができるほどの量の餌を与えなければいいのに...という意見もあるかと思いますが、我が家では、餌を溜め込むことができる環境というのも、ハムスターの習性を考えた環境エンリッチメントとして考えているので、毎日食べきれるだけの少量の餌を与えるという飼育法はしていません。






Thank you for voting!
↑まだまだ若いぜ、モチちゃん...♪ということで、ポチっと応援ありがとう♥











.....Ads by Excite.....
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2010-10-07 16:59 | Hamster
走れモチちゃん! 走れかあちゃん!
数日前の夜、ハムスターのモチちゃんの住まいである衣装ケースの掃除をしていたときのこと。

モチちゃんの回し車を洗っていたら、いきなりぶっ壊れたのである。

f0027944_1133030.jpg


壊れたのは回し車を衣装ケースの壁に固定する部分で、プラスチックが見事にパキンと折れた。
衣装ケースの壁には私が開けた穴があり、そこにこの黄色い部分を押し込んで固定するのである。

どう考えても、「まわし過ぎ」からくるダメージ。^^;
こういうのって、消耗品だったのね。(笑)
ま、先代ハムのシューマイちゃんからのおさがりだし、そろそろ壊れても不思議はないか...

f0027944_129768.jpg


もう夜だし、明日仕事の帰りにでも新しいの買ってくればいいかな。



と、一瞬そう考えたのであるが...




毎晩毎晩、まるで何かに憑りつかれたかのように、おそらく数kmをも全力疾走するモチちゃん。
たった一晩でもこれがなかったら、ストレスがたまってしょうがないかもしれない。
だとしたら...やっぱり可哀相だよなあ。


時刻は8時半。
いつも行く大型チェーンのペットショップが閉まるまであと30分。

f0027944_124280.jpg


うーん...ダッシュで行くか。



最初に行ったのは、自宅から車で2分ほどの店。

ここは小動物グッズの品揃えが悪いんだけど、回し車くらいならあるかな。

f0027944_1251112.jpg



...が、しかし...なかった。 Σ(・ω・;)


まだ9時まで少し時間がある。
他の店にも行けるかな。

最初の店からはほぼ同距離と思われる場所に、別チェーンのペットショップが1軒ずつある。
どっちに行こうか一瞬考えた挙句、A地点にある店に行くことにした。

ところがこの店、想像していたよりも遠く、ゲゲゲ、B地点の店に行けばよかったかなとやや後悔。

f0027944_1313465.jpg


しかも、なんとここにも、置いてないっ!! Σ( ̄ロ ̄lll)

販売用のハムスターがいるケージの中には、この、私が欲しいタイプの回し車が設置してあったので
店員さんに、このタイプの回し車は置いてないか?と尋ねると、在庫を調べてみるから待っていて、という。

でも、運の悪いことに品切れ中... 

ひょっとしてB地点の、ここと同じチェーンの店にはあったりして??
そっちに行けばよかった...ここよりも近かったような気がするし~...

店員さんに、B地点にある店に電話してもらい、在庫があるか聞いてもらったところ...

「在庫は5つあるみたいよ」とのこと。

ガーン、そっちに行けばよかった...
今夜の私ってアンラッキー... ( ̄□ ̄ *)


f0027944_2231769.jpg



時間はすでに閉店直前。
今からB地点の店に行く時間はない。
もう諦めて帰るしかないか...


と思いつつ、ひょっとしてひょっとしたら...と、帰途の途中にあるディスカウントショップに立ち寄った。
ここは、ペットグッズは少ししか置いてないんだけど、もしかして...

f0027944_1405035.jpg


...やっぱりなかった。
しかも、日用品を売ってる店なので、今すぐに必要でもないようなものを20ドル分も買ってしまった...

f0027944_1424359.jpg


時間はすでに9時半を過ぎている。
回し車ナシで帰るしかないか...
モチちゃん、ゴメンよ...つらい夜を過ごさせてしまう無力なかあちゃんを許しておくれ...



ところで、これはダッシュで買い物に出る前にも気づいていたのだが
実は我が家にはもう一つハムスター用の回し車がある。

ただ、これは先代シューマイちゃんがちっちゃい頃に使ってたヤツで、非常に小さいのね。
一応ジャンハム用ってことらしいんだけど、どう見てもマウス用くらいの大きさしかない。
これに乗って走ると、いくら小柄なジャンハムとはいえ、背中が反る感じになるので
うちではこれより一回り大きな回し車を買い与えていたのね。

新しいのを買うまでこれを設置しようか...という考えはすでに脳裏をよぎっていた。
でも、やっぱり小さい...とも思ったので選択肢からは外していたんだけど、今夜はこれしかないかな。

f0027944_1515036.jpg


ちなみに、ハムスターやネズミ用の回し車というのはアレコレ種類があるんだけど
ハムは金網製の回し車だと足の爪が引っ掛かることがあるので、プラスチック製のがいいらしい。
しかも、愛用しているこの回し車は、サイレントホイールといってカラカラカラカラと音がしないタイプ。
だから、どうしてもこれが欲しかったわけ。

金網製の回し車は店にあったので、今夜のためにこれを買うとか? と考えたことも事実なんだけど
本来欲しかった回し車を翌日買うのであれば、一晩用にそれを買うのももったいないなあ...と思ったのね。

で、ガレージに保管してあるハズのその小さいほうの回し車。
いつかロボロフスキー(ジャンハムよりもさらに小型のハムスター)でも飼ったときに使おうかな...
そう思って捨ててなかったんだけど、モチちゃん、これで我慢しておくれよ、今夜だけは。(涙)







ところで、私が買い物に行っている間、モチちゃんがそこをガジガジ噛み広げないようにと
回し車を固定していた穴に、齧り用の小枝みたいなのを数本差し込んでおいたんだけどね

本来そこにあるべき回し車が突如消えてしまったという事実に、半ばパニックしていたのか
そこで子供の逆上がりの練習みたいになってワラワラしているモチちゃんの姿を目撃... ( ̄▽ ̄;)

f0027944_157041.jpg


ああ、やっぱり回し車がないと困っちゃうのかなあ、哀しいサガだなあ、ハムってやつは...
この小さい回し車、かなり小さいけど大丈夫かなあ...

そう思いつつ、翌日新しいのを買ってくるまでの応急処置的にと小さい回し車を設置しようとしたところ


え??



これってもしかして...黄色い部分ってパーツ交換できるの???

f0027944_26146.jpg


...なんてこったい!
よく考えてみたら、大きさの違いはハムが乗って走る部分だけで、軸になる部分は同じなのだ!
前面中央パーツとネジ式になっていて、後ろ側のパーツは取り外すことができるようになってるー!!!

焦って飛び出して買い物に行く前に、ガレージに保管してたこの小さいの、チェックすればよかった~!!


パーツ交換はあっという間に終わり、もとの回し車がモチちゃんのケージの中に取り付けられた。
所要時間、約1分...


...

...

...

小さいレモンくらいの大きさのネズミのために、文字通り奔走した夜であった。
しかし、青い鳥は意外と近くで見つけることができるのがお約束...

仕事で疲れた体を引きずってアチコチ走り回った私の労力と時間は、結局なんだったのでしょうか。

f0027944_284437.jpg


ま、可愛い可愛いモチちゃんのためだったんだから、いっか。^^;

f0027944_2465731.jpg
↑ほお袋にたっぷりゴハンを詰め込んで、パンパンになってるの図。(笑)
ほお袋...と呼ばれてはいるものの、体の横くらいまで袋になっているらしい。
限界に挑戦!というくらいまで詰め込むので、スゴイよ~。^^

そして寝床がこうなるわけね...↓
f0027944_2502252.jpg
 
そんなにたくさん餌を与えなければいいじゃないか...って?
いやいや、これはハムの習性だしね。^^;

寝床に溜め込む楽しさを満喫することができるくらい餌を置いておくのは、
我が家ではハムの環境エンリッチメントの一つなのであります。







Thank you for voting!
↑よかったね、モチちゃん...♪ということで、ポチっと応援ありがとう♥
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2010-04-10 03:16 | Hamster
はみ出すゴハン
最近9ちゃんに押されてあまり出番がないモチちゃんだけど...

ハイ、元気ですよ。^^

f0027944_1315147.jpg


相変わらずの溜め込み女王で...毎日毎日頬袋に入れた餌をあっちこっちに運んでる。



ん?

寝床の端っこから、溜め込んだ餌がはみ出してきてるような気が...

f0027944_13165696.jpg


はみ出すほどってモチちゃん、あなた、いったいどのくらい溜め込んでるわけ?

f0027944_13174191.jpg


...んんん?

f0027944_1318979.jpg


どっひゃ~~~♪ 溜め込んだ、溜め込んだ...

f0027944_131838100.jpg


こりゃ寝床の下からはみ出してきちゃうわけだわ...^^;

f0027944_13191181.jpg


モチちゃんさあ、溜め込むのはいいけど、ちゃんと食べてるんでしょうね~?(笑)

かあちゃん、貯蔵用にハムスターの餌を買ってきてるわけじゃないんだけどねえ。^^;

f0027944_13291068.jpg


ちなみにモチちゃん、ものすごい量を溜め込むものの、実は食が細いほうじゃないかと思う。

先代ハムのシューマイちゃんは、どちらかといえば大食漢だったし、当然ながら、体格もよかった。

モチちゃんは...同じジャンハムなのに、シューマイちゃんの3分の2以下の大きさだと思う。

でも元気だし、人間と同じで、同じハムでも大柄なコと小柄なコがいるのかもしれない。

f0027944_1334194.jpg


それにしても、9ちゃんを見たあとにモチちゃんを見ると、ちっちゃ~~~~~く見えるわ。(笑)
写真だと、どっちがどのくらい大きいか、よくわからないかもしれないけどね。^^

モチちゃんは子供の手のひらにでも乗っちゃうミニミニサイズ。
9ちゃんはすでに、仔犬くらいの大きさになっちゃったしね。
(モルモットの♂の成獣は体長30センチくらいになるとも聞くし。今、9ちゃんは20センチくらい)

f0027944_13412450.jpg


モチちゃんと9ちゃん、どっちが可愛いかって?

ハムもモルも、両方可愛いよ。 ^^

犬と猫がお互いまったく違う性質や特徴を持っていても、どちらも甲乙つけがたく可愛いように、
ハムとモルって、似ているようでまったく違う生き物だけど、どっちもすっごく可愛いのだ♪



では最後にモチちゃんのブサイク顔を...ぷぷぷ、なんだか、ハムというより謎の生物みたい。(笑)

f0027944_13493781.jpg


ブサ顔もやっぱり、とっても可愛いのである。^^




Thank you for voting!
↑一晩に数キロ走ってると思われる、元気なモチちゃんにポチっと応援ありがとう♥
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2009-12-17 16:42 | Hamster
ちひさきものはみなうつくし animal





モチちゃん...






いつだって、何してたって、キミは可愛い。







でも...







それはちょっと...








可愛すぎるんじゃないのぉ? (๑→ܫ←๑)









f0027944_17491347.jpg


そっか...


f0027944_17485987.jpg


可愛くあるってことは、見る側を幸せなキモチにできるんだ♪


f0027944_17484647.jpg



そう考えると、可愛いっていうのも一種の才能かな。^^








...あ~あ、起きちゃった。(笑)


f0027944_17495862.jpg






※タイトルの「ちひさきものはみなうつくし」は、清少納言の枕草子「うつくしきもの」に登場する一節。
「うつくし」とは現代でいうところの「可愛い」である。
よって、「ちひさきものはみなうつくし」とは「小さいものはみな可愛い」の意。
⇒「枕草子」全文はこちらでどうぞ♪




Thank you for voting!
↑清少納言もうつくしと思ってくれるに違いない...可愛いモチちゃんにポチっと応援ありがとう♥
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2009-10-22 13:18 | Hamster
モチちゃんハウスの大掃除
先日は新顔、9ちゃんの紹介をしたので...今日はモチちゃんの近況を♪ ^^

f0027944_1631390.jpg


そう、モチちゃんハウスは、週に一回大掃除をするのです。


まずは、モチちゃんを、この通称「お掃除待機バケツ」の中に入れることからスタート♪
f0027944_1672396.jpg

猫たちが活動的なときは、モチちゃんはこのままバスルームへと、一時的避難。^^

その間に、飼育ケース内中に散らかった、食べ残しやウンPなどを片付けるんだけど...

モチちゃんは「ゴハン溜め込み女王」なので、悪いけど、それらも処分しなくちゃね~。
ずっとそのままにしていて、虫が湧いたりしたら困っちゃうもんね。

今回もおうちをパカっと持ち上げたら...やっぱり! こんなに溜め込んでました。(笑)

f0027944_1694641.jpg


矢印の先はヒマワリの種...モチちゃんたら、あんなに欲しがってたのに、全然食べてないじゃん!
ひたすら溜め込んでるだけなの~~~?^^;



あとは、床とか壁をキレイに拭いて、トイレや餌箱もキレイに洗って、元通りにするだけ。
大掃除ってほどでもないなあ...15分くらいで終わっちゃうし。^^;

f0027944_16134623.jpg


ゴハンもたっぷり入れてあげようね~。 またここから自分で選んで溜め込めるように...(笑)

f0027944_16174025.jpg


毎日決まった時間に決まった量しか餌はやらない...っていうハム飼い主さんも、いるらしい。
ま、それはそれで別にいいとは思うけど...うちは対照的な考え方。

我が家はどーんと与えて、好きなものを好きに選ばせる方針。

1年半~2年の短い一生だもの。
食事くらい好きなときに好きなだけさせてやりたい。
自分で欲しいものを選ぶ...っていうのも、雑食性の生き物にとっては脳の体操になると思うし。

キレイになったら、バケツの中で待機してるモチちゃんを飼育ケースに戻してオシマイ♪

f0027944_1618326.jpg


キレイになったおうちの中を、モチちゃんは隅々までチェッ~ク。^^

f0027944_16224040.jpg


外界に興味を示すモチちゃん。
先代シューマイちゃんも、よくこうして塀の外を覗き込んでたっけ♪ 

f0027944_1623063.jpg


えっと、モチちゃんが我が家の一員になったのいつだったっけ?
たしか、6月の下旬くらいだったかなあ...(←覚えとけよ、そういうの...)

f0027944_23554811.jpg


そうなると、早いものでもう3ヶ月近くが経つわけね。

先代シューマイちゃんは、心臓に毛が生えてるような性格してたけど(笑)
モチちゃんは、おっとり&ややビビリ系。^^;

最初は私の手が怖くて、ヒマワリの種を差し出そうとしても、キャッ!!って感じで逃げ回ってたのよ。(笑)
でも、根気と愛情で、今はこれくらいまでには馴れたよ。^^ ↓↓↓

★親バカ動画その1★



★親バカ動画その2★




ところで、9ちゃんの紹介記事で、モルモットはそんなに大きいのか!というコメントを
たくさんいただいたのですが...ハイ、はっきりいってデカイですっ!^^;

今はまだそんなに大きくなってない9ちゃんだけど、大人になるとモルモットは体長25~30センチになるということで、それって、手足を除いて、体はちょっとした小柄な猫くらい?!って感じでしょ~。(笑)

今でも、モチちゃんとの大きさの比較はすでにこんな感じ。
あ、実際に対面させたわけではないけど。(笑)

f0027944_23524787.jpg


9ちゃんが来たことに...モチちゃんは気づいてるのかもしれないけど(ニオイがするだろうから)
でも、ハムスターってマイペースな生き物なので、特に変わった反応はしてない。
猫たちも、初日はティーニーが9ちゃんハウスを覗き込んでだけど、今は...ほぼ無関心。

ティーニーはたまにモチハウスもジーっと眺めてたりするけど、別に手は出さない。
手が出せないように工夫してあるっていうのもあるけど、手が届かないから興味も薄れるのかな?

f0027944_23552365.jpg


そんなわけで、モチちゃんの近況報告でした。^^


Thank you for voting!
↑溜め込み女王、モチちゃんにポチっ応援ありがとう♥
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2009-09-18 00:40 | Hamster
どアップなモチちゃん
モチちゃん、最近名前呼ぶと寝床からヒョコッと顔だしたりするんだよ~♪ ^^
やっぱりこんなに小さい生き物が、こっちの声を認識して、こうして少しずつ馴れてくるのって可愛いな♪

ジャンハムって個体による性質差が大きいって聞くけれど、
一代目のシューマイちゃんと比べると、モチちゃんのほうが、ちょっとおっとりしてるかも。
シューマイちゃんはセカセカした性格で、モチちゃんは...ボーっとした性格っていうのかなあ。(笑)

f0027944_2352648.jpg


でも食いしん坊なのはどっちも同じ!^^
モチちゃん、餌の減りが結構早いなぁ...と思ったら...



寝床の中にこんなにごっそり溜め込んでました。^^;
(掃除のために、床がない箱型の木の寝床を持ち上げてみたのだ)
f0027944_14215824.jpg
わ~ん、モチちゃんのゴハンでしゅよ~~!!(汗)






モチちゃん、非常食バッチリ? いつ災害が起こっても安心だね...って、違うって。^^;


ハム餌ミックスには、こんな風にいろいろなモノが混ざってるんだけど、
やっぱりヒマワリの種が一番好きみたいなのね。

だから、容器に餌を入れるときに、ヒマワリの種だけを取り出しちゃうの。

で、そのヒマワリの種だけは、私から手渡しでもらえる...ってことを、モチちゃんに覚えさせると...
だんだん私の手にも慣れてくるし、「モチちゃ~ん♪」って呼びかけながら手渡すようにしてるので
私の声にも慣れてくるっていうわけ。

食いしん坊ならではの手懐け方...ってとこかな。(笑)


モチちゃんの写真を撮りたいがために買ったマクロレンズには、少しずつだけど慣れてきた。
コメントにもいただいたように、マニュアルでピント合わせたほうが確かに楽かも...
ジーコジーコってオートフォーカスしてると、意外と時間がかかるんだもの。
そんなことしてる間に、モチちゃんはチョロチョロとどこかに行っちゃうし...^^;

でも、少しでも動いているものはやっぱりまだ撮れないよ~。^^;
こんな風に、ヒマワリの種をムシャムシャやってるときは、立ち止まってるので撮りやすいけど...
f0027944_121016100.jpg


これ↓は、モチちゃんがヘビメタを聴きながらヘッドバングしてるところ...ではなく、
両手でグリグリを顔を洗っているところ...ブレブレやん!(笑)
f0027944_1525457.jpg

猫は片方の手の横(?)を舐めて濡らしてから、それで顔をこするようにするけど、
ハムスターってもっと豪快で、両手をいっぺんに使って頭から顔までゴシゴシやるので面白い♪



あとは、せっかくピントが合ってたのに、動きが速すぎて結局ブレたり...^^;
でも、モチちゃんのお尻が可愛いので載せちゃう♪ ↓ あ、これが餌を溜め込んでる寝床ね。
f0027944_157570.jpg



ペットショップなどでハムスターがチョロチョロしてるのを見たことがある人は少なくないと思うけど
小さな顔をこーんな風に細部まで見たことある?
ちなみにクリックで拡大します。細部の細部までじっくり見てみてね。^^



そんなわけで、ますます我が家に馴染んできているモチちゃんなのでした。^^




Thank you for voting!
↑元気いっぱいの食いしん坊、モチちゃんに、ポチっと応援ありがとう♥
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2009-08-08 01:19 | Hamster
Go! Go! モチちゃん!
天寿をまっとうしたシューマイちゃんの後釜としてやってきた、我が家の2代目ハムであるモチちゃん。
f0027944_22264459.jpg

最初は新しい住まいにちょっと緊張してたけど...今ではすっかり「自分のおうち」を把握してるみたい。^^
f0027944_22265930.jpg

故・シューマイちゃんと比べると、全体にかなり色黒って感じかな。
チャームポイントは、くっきりはっきりした背中の模様と、真っ白くて小さ~い尻尾♪ ^^
f0027944_2227245.jpg

ちなみにこれ↓ がモチちゃんの飼育ケース。 
プラスチックの衣装ケースを使っているのはシューマイちゃんのときと同じだけど、
今回は新しく買った衣装ケースの前面を窓みたいに切り取って、クリアシートを貼り付けてみた。

これだとモチちゃんの表情や生活をクリアに見ることができて、さらに楽しいのである♪
f0027944_22274822.jpg

完全にクリアな素材でできてる衣装ケースがあれば、ホントは一番いいんだけどね~。^^;
(猫がいることもあって、よくハム用に使用されている金網ケージは使えません)

アクリル板で作られたハム飼育キットみたいのも売られてはいるんだけど、色合いも大きさも、ちと不満。
なのでこんな風に自分でコツコツ改造するしかないみたい...今のところ。

このクリアシート、(洋服などを入れておくための)エナメルコートされた、目の粗い金網のバスケットの
壁の内側に敷く...というか貼り付ける(?)ライナーで、収納グッズの専門店で見つけたシロモノ。
子供のころに使った、クリア下敷きよりはだいぶ薄くてペコペコするんだけど、特に問題はないみたい。
f0027944_15141112.jpg

衣装ケースって意外と頑丈で...カッターナイフでスッと簡単に切れるようなものではなかったので、
なんとアイロンを押し付けてプラスチックを少しずつ溶かしながら、さらにそこをカッターで切った。
疲れる作業だったので一気にはできず、何日もかけて少しずつやる羽目に...

完成したときは、かあちゃん、疲労とアイロンの熱でゼイゼイしてました。^^;






我が家にやってきたばかりの頃は...
私が飼育ケースの中に手を入れると、モチちゃん、「キャッ!!」といった風に逃げてたんだけど...

「モチちゃ~ん♪」って名前を呼びながら、こうしてヒマ種を差し出してみることを繰り返していると...
f0027944_22281487.jpg
f0027944_22283077.jpg
f0027944_2229980.jpg
f0027944_1572971.jpg

...こーんな風に、文字通り、目にもとまらぬスピードでヒマ種をぶん取っていったりしてた...(笑)
ハムって食いしん坊だからね~。^^

でもね、これを毎日繰り返していると、だんだん私の手を怖がらなくなってくるし、
名前を呼ばれる=美味しいモノがもらえる...ってことで、反応がよくなってくるんだよね♪

故・シューマイちゃんが、完全に人馴れするようになるまでどれくらいかかったっけかなあ...???
よく覚えてないんだけど、確か3ヶ月くらいかかったと思うんだよね。
私の声を聞くと飼育ケース内の坂道を走って登ってきて、何かオヤツが欲しいもんだから、
ケースの淵のところでピョンピョン跳ねてるようになるまで...半年近くかかったような気もする。

ま、犬や猫よりは根気よく手懐ける必要があるかな、ジャンハムの場合...(個体差もあるだろうけど)
f0027944_15363094.jpg

とりあえず今では、人間の手を怖がらなくはなったみたい。^^
ヒマワリの種を差し出すと、割と落ち着いて受け取るようにはなったから。
f0027944_15372736.jpg

それにしても...

ハムスターって、ハムスターという名前で呼ばれると「ペット」っぽいけど、要するにネズミなわけでしょ。

ネズミの仲間なんて、過去も現在も人間に一番忌み嫌われてるような動物かもしれないと思うのに。
こんな、レモンくらいの大きさの小さなネズミが、こっちの声を認識して、それなりに人馴れしてきて...
そして、こんなに可愛く思えてきちゃうなんて、なんだか不思議といえば不思議かも。^^
f0027944_1543524.jpg

ところで私、モチちゃんの写真をもっと楽に撮りたいがために...ついにマクロレンズを買っちゃいました。
ずっと欲しいな~と思ってたんだけど、わざわざレンズを買うほど使う機会がないかなあ...ってことで
接写は常にクロースアップフィルター(レンズの前面につけるフィルター)でごまかしてたんだけど...

やっぱりハムくらいの小さい生き物になると、マクロがあったほうが撮りやすいんだよね。
(私の300mmズームレンズには、一応マクロ切り替えもついてはいるんだけど、
それだとハムスター写真のようにギリギリまで接近して撮ることができないわけ)

ブロ友のクリスタルさんおいかわさんschlegelさんの撮影されたカッコいいマクロ写真を見るたびに、
やっぱりマクロレンズって、持ってると楽しいかも...と、かなり影響されたというのもあるんだけどね。^^
f0027944_15442921.jpg

でも、買ったはいいんだけど...

まだ使いこなせてなくて、こんな写真↓ が撮れちゃってガックリしたり... わ~ん!! ^^;
私の声に馴れてきたのはいいけど、そこでそんなにダッシュで近づいてくるなっつーの!モチちゃんっ!!!
f0027944_15584443.jpg

まだまだいろいろ撮って練習しなければ...だなあ。^^;
というわけでモチちゃん、今後もマクロレンズ用のモデル業よろしく♪



Thank you for voting!
↑だんだん馴れてきた新顔「モチ」ちゃんに...ポチっと応援ありがとう♥
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2009-07-19 17:10 | Hamster

| ページトップ |

Copyright © 2005-2010 A little something to say from California. all rights reserved.
Any use of these images on this site without permission is STRICTLY PROHIBITED.
当ブログ記事内の写真及びにイラスト(配布しているアイコンは除く)の無断複写・転載は固く禁じます。



Happy Shooting!
by mari_CA
By: TwitterButtons.com

★ごあいさつ★

 

どれか一つ↑
ポチっと応援
ありがとうございます♪


「白背景+トップ画像」だけの、シンプルなオトナ向けスキンばかりです。初心者にも簡単にできる詳しい解説つき!
エキブロスキン配布中♪

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
★NEWS...kinda★
★PROFILE★
★Rest in Peace★
★More to check out★
★猫アイコン製作★
Memo and such...

Click for Orange, California Forecast

無料カウンター





California Time

最新の記事
★★ブログ引っ越しのお知らせ★★
at 2012-05-13 04:18
はだかんぼ
at 2012-01-23 15:49
死の谷の奥でひっそりと動く岩
at 2012-01-07 14:56
八割れ仔ハム
at 2011-12-26 15:40
アリクイ・ベイビー...?
at 2011-10-26 16:58
モルショー初体験!
at 2011-10-14 16:47
お持ち帰り専用、ミニ・猫カレ..
at 2011-10-08 15:05
カテゴリ
全体
動物


海獣
大型ネコ(トラ・ヒョウなど)
Nature
お持ち帰り用カレンダー
ART
アメリカ人って...
ライフスタイル
日常
異国文化
グルメ的 in California
小旅行
ちょっとびっくりな話
ねこマンガ
猫動画
Hamster
モルモット
Viva! めりけんらいふ
アタシ様倶楽部
Grave Hunting
家族がらみ
音楽がらみ
San Diego
仕事
Breaking News
その他
未分類
以前の記事
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
★猫LINKS★
★写真&MISC. LINKS★
★SKIN編集LINKS★
★Font Links★
★会員登録しています★

おサカナさん♪