★★ブログ引っ越しいたしました★★ 移転先→ A little something to say from California

カテゴリ:動物( 133 )
Top▲ |
アリクイ・ベイビー...?
よく行く動物園はSan Diego動物園だけれど
実は地元にも小規模な動物園があることはある。

ただ、San Diego動物園があまりにも巨大で充実しているので
敷地も狭く動物の数も少ないこちらの小さい動物園には、滅多に行くことがない。

でも、しばらく前にそんな地元の動物園でオオアリクイの仔が誕生した、というニュースを聞いた。
あれからちょっと時間が経っちゃったけど、ヒマだし、見に行ってみようかなぁ...

というわけで、散歩がてら行ってきた。 ^^

オオアリクイは...あ、いたいた!

f0027944_16222114.jpg


デ、デカイ!!! (゚ロ゚)

f0027944_1624742.jpg


オオアリクイの「オオ」は「大きい」の「オオ」なのだから、デカいのは当然。
でも、いやはや、やっぱり大きい...

体長は1m~1.2mになるというオオアリクイ。
尻尾は65cm~90cmにもなるという。

f0027944_1628662.jpg


よく見ると爪がかなり頑丈そう。
このコはまるで猫が爪を研ぐように、この倒木の上をガリガリと引っ掻いていた。

f0027944_1631649.jpg
f0027944_16312356.jpg


なんとも不思議な生き物である。
顔も長~いのね...

そして、なんといっても舌が長いのにはビックリ!

f0027944_16303556.jpg
f0027944_16304713.jpg


アリクイという名前の通り、彼らはアリやシロアリを食べることが多いらしいのだが
この長い舌をなんと1分間に150回もアリの巣に出し入れし
一日に30,000匹ものアリを食すといわれている。
 
そんなに食べたらその素のアリが全滅してしまうのでは?
と余計な心配をしたくなるところだが、一つの素からはそれほど大量のアリを採食せずに
複数の素を徘徊して少しずつ採食するという。

それならアリさんも全滅はしないね。
自然ってよくできてるなぁ。

f0027944_16291184.jpg


ところで、お目当ての仔アリクイちゃんはいったいどこに...??

しばらくキョロキョロしていたものの、ちっちゃいアリクイちゃんはいない。

すると、そばにいた親子連れの母親がアリクイを見ながらいった。
「あら~ずいぶん大きくなったわねえ」

...

...

...

え゛?!


実はアリクイは3頭いて、そのうちの1頭は仕切りの向こう側をウロウロしていたものの
2頭は仲良さそうに同じエリアに入っていた。

どっちも同じくらいの大きさに見えたから、最初はこの2頭がカップルなのか?
と思ったのだけれど、実はこれが母子であったらしい。
(仕切りの無効がわにいたのはお父さんアリクイかな)

f0027944_16485861.jpg


どっちが赤ちゃん?(笑)

なんとなく幼いような顔つきのこっち↓かなぁ...?? よくわからん...

f0027944_16492999.jpg


生まれたのは5月って聞いてたけど、半年経った今ではこんなに大きくなっちゃうなんて...

アリクイの仔は親の背中にしがみ付いて、お母さんと一緒に移動するって聞いたから
そんな光景が見たかったんだけど、こんなに大きくなっちゃったらもう無理そうね...(笑)


教訓:驚異的なスピードで成長する動物の赤ちゃんが見たければ、さっさと動物園へGo!


※仔アリクイ君がまだ小さかった頃の写真は、こちらで見られます。
http://www.santaanazoo.org/na0511.pdf



Thank you for voting!
なんとも奇妙な生き物であるオオアリクイさんたちに...ポチっと応援ありがとう♥
















.....Ads by Excite.....
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2011-10-26 16:58 | 動物
ウロコは漢方薬?!-穿山甲
これまでに何度も訪れた動物園でも、まったく初めて見る生き物に遭遇することはある。

それは動物園に新しくやってきた生き物であったり

飼育舎がないので普段は来園者が見られない生き物を、特別にスタッフが見せていることもある。

この日見かけた生き物は...コレ。

f0027944_1751911.jpg


さて、何という生き物か一発でわかった人はどのくらいいるのか...(笑)

実はこれ、センザンコウ

f0027944_1793917.jpg


この生き物も、スタッフが場所と時間を決めて来園者に見せながら説明する対象となっているらしい。
だって、これまでここの動物園には何度も来たけれど...見たことないもん!
(いや、実はどこかで展示されているのに、いつも隠れてて見られない...という可能性もあるが)




とにかく、園内をブラブラしているときに偶然この場所を通りかかったのだけれど
15人ほどが興味深そうに柵の中を覗き込んでいるのに気づいて自分も覗いてみたわけ。


顔はこんな感じ...

んー...意外と可愛いかも?(笑)
爪がなんだかスゴイねぇ。

アリクイみたいだな~と思ったら、歯はなく、長い舌で
実際にアリクイのようにアリやシロアリを食するらしい。
この爪はアリ塚を壊すために発達したらしかった。


f0027944_17105770.jpg


英語ではPangolin、漢字で書くと穿山甲

インドから東南アジアにかけて4種、アフリカに4種現存するという。

f0027944_17152935.jpg


このセンザンコウ、見ての通り体全体がまるで松ぼっくりのような硬いウロコに覆われており
ウィキペディアによると、なんと中国ではその昔、魚の一種だと思われていたとか。

このウロコは毛が変化したもので、一枚一枚のウロコの縁が刃物のように鋭いので
体を守るためだけにウロコを持つアルマジロとは違い、尻尾を振り回して攻撃もできる。
スタッフの男性がいうには、このウロコは人間の爪と同じで、ケラチンでできている。

敵に襲われるとそれこそダンゴ虫のごとく、くるっとまん丸になってしまうらしいので
そうなったら攻撃しようとした敵は手も足もでないことだろう。

f0027944_17193367.jpg


そして、珍獣の持つ哀しい運命というのかなんというのか...

このウロコが中国では漢方薬や媚薬として珍重され
インドではリウマチに効くお守りとされ
またアフリカ及び中国では食用とされたほか、やはりこのウロコが魔よけとして使われた。

当然、密漁による乱獲がおこって総数が減り、今では絶滅危惧種指定されている種が多い。

f0027944_1725566.jpg


敵から身を守るために得た硬いウロコ。

自然の中ではそれはたいした装甲なのかもしれないが、ヒトというズルい生き物には通じなかった。

なんだか切ないなあ、センザンコウ...

f0027944_17342859.jpg




Thank you for voting!
珍獣バンザイ!ってことでセンザンコウ君に...ポチっと応援ありがとう♥






★撮影場所★
San Diego Zoo
2920 Zoo Drive, San Diego, CA
入園料:大人$40 子供(3歳から11歳)$30 3歳未満無料
Map










.....Ads by Excite.....
[PR]
Top▲ | by mari_CA | 2011-08-15 17:45 | 動物
ちびゴリラのモンちゃん
6月17日、サンディエゴの北部にあるSan Diego Zoo Safari Parkにて
絶滅危惧種であるニシローランドゴリラの赤ちゃんが誕生したと聞いていた。

まだ生まれて間もないわけだけど...来園者が見ることはできるんだろうか?
そう思いつつ、頑張って早起きして、自宅から1時間半ほどのこのSafari Parkに行ってみた。

さっそく早足でゴリラ舎に向かうと...あ、結構人がたくさんいるよ...ということは...

あ、いたーーーーーーーーーーっ!!!!!! (≧▽≦)ノ

f0027944_1641344.jpg


かあちゃんゴリラのKokamoに抱っこされた赤ちゃんゴリラ~~~!

f0027944_16501453.jpg


Kokamo母さんは22歳。
赤ちゃんの父親は群れのリーダーであるシルバーバックのWinston君。

ゴリラという生き物を見ていると、つくづくヒトと似ているなあと感心する。
それもそのはず、ゴリラと人間のDNAはほんの2%程度しか違わないらしい。

小さな赤ちゃんを抱っこし、ときどきまるであやすように小刻みに揺らしているKokamo母さん。
そんないかにも母親らしい仕草も、赤ちゃんを見つめる優しい目線も
まるでヒトの母親と赤ん坊とそっくりなのにあらためてビックリさせられる。

妊娠期間はやく8ヵ月半。
赤ちゃんゴリラは生後3年ほど母乳を飲むというから、そんなところまで人間に近いんだね。

f0027944_16583229.jpg


父親であるWinston君は、群れの中のほかのメスゴリラたちを
Kokamo母さんと赤ちゃんからさりげなく遠ざけて、彼なりに母子を守っているんだとか。

そして、私たちが赤ちゃんゴリラを見ることができた日から数日後、
男の子だと判明した赤ちゃんゴリラの名前は... 長い間サンディエゴ動物園で動物たちのために貢献してきたモンロー博士(すでに他界)にちなんでモンロー君に決まったそう。^^

f0027944_1712640.jpg


3年近く前にSan Diego Zoo(ここ、Safari Parkの姉妹施設)のほうで生まれた赤ちゃんゴリラのフランク君は、実の母親であるゴリラが世話をしなかったために、人工保育となっていた。

モンロー君のママはちゃんとお世話をしているようで、小さなモンロー君もすくすく育っている。^^

f0027944_17212434.jpg


今はまだほんの赤ちゃんで、お母ちゃんにしがみついてるモンロー君だけど
あと2~3月もすればもう少し自分の足でヨチヨチ歩きができるようになるのかな。

あまり大きくなりすぎないうちにまたここに来て、可愛い姿を撮影しておかなくちゃね♪

f0027944_17295061.jpg


お母ちゃんも子育て頑張って~♪

f0027944_1731346.jpg





Thank you for voting!
ちびゴリラのモンちゃんの健やかな成長を願って...ポチっと応援ありがとう♥






★撮影場所★
San Diego Zoo's Safari Park
(旧称:San Diego Wild Animal Park)
15500 San Pasqual Valley Road, Escondido, California 92027
もともとはサンディエゴ動物園の動物繁殖施設。
1800エーカーという広大な敷地で、可能な限り本来の生息環境に近い状態で動物が飼育されている。
檻の中に閉じ込められた動物とは違い、みんな活き活きと幸せそう♪
サンディエゴ動物園とは年間パスを共通しているので、パスを買うとどちらにも行き放題になる。
夏はかなり暑くなる場所にあるので、帽子など、熱射病対策を忘れないように。
⇒HP
⇒Map











.....Ads by Excite.....
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2011-07-10 17:57 | 動物
もこもこコアラがユーカリもぐもぐ animal
朝一で動物園に行くと、ホントにいろいろな動物が「起きていて」驚く。

まあ、夜行性の動物ってのは決して少なくないし、それも当然なんだけど。^^

そして、そんな風にいっつも寝ている姿しか見せてくれないコアラくんたちも...

お目々ぱっちりで起きてる!

f0027944_0115636.jpg


開園直後は飼育所のお掃除&コアラたちの朝ごはんタイム。

f0027944_0131192.jpg


飼育係の女性がユーカリの枝をどっさり持ってくると、コアラたちは美味しそうにモグモグやりだした。

f0027944_014289.jpg
f0027944_0151724.jpg


モグモグ、モグモグ、やっぱり動物が何かを食べる姿というのは微笑ましい。^^

f0027944_0165346.jpg
f0027944_0171133.jpg


それにしても、ぼってりした体型といい、その毛の密集具合といい
コアラというのはホントにまるでヌイグルミみたいね。(笑)

f0027944_0185425.jpg
f0027944_0191021.jpg
f0027944_019438.jpg
f0027944_0205229.jpg
f0027944_021413.jpg


そんなわけで...早起きするとこんなにいい光景が見られたりするのである。
やっぱり動物園に行くなら、朝一に限るよなあ...

といいつつ、実際にはそんなに朝早くここに来るのは意外と難しかったりするのだけど。
重い腰を頑張って上げ、次回も朝一で来られますように...^^;

f0027944_0241030.jpg


動画はこちらで♪
http://www.youtube.com/watch?v=DpS0W94UbsU




Thank you for voting!
もこもこコアラを抱っこしたくなっちゃったら...ポチっと応援ありがとう♥






★撮影場所★
San Diego Zoo
2920 Zoo Drive, San Diego, CA
入園料:大人$40 子供(3歳から11歳)$30 3歳未満無料
Map










.....Ads by Excite.....
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2011-06-28 00:29 | 動物
That hip baby hippo!
以前、San Diego Zoo's Safari Park(旧称Wild Animal Park)にて聞いた話。

アフリカを旅していて、一番気をつけるべき、つまり一番危険な動物は
実は、「カバ」なのだそう。

カバ~?
どちらかというとおっとりしたイメージで、見た目だってそんなに怖そうじゃないのになあ...

けれど、実はアフリカ大陸で年間もっとも多くの人間を殺している動物は、カバなのだという。
体重2トン、人の腕ほどもある歯を持つカバは縄張り意識が強く、実は俊敏で非常に危険なのだとか。

でも...

でも...

やっぱり仔カバは可愛い~~~~のである。^^

f0027944_14462384.jpg


いつもここ、サンディエゴ動物園に来ると、水の中でじっとしているカバを見ることが多かった。
けれど、この日は朝早くに行ったせいか、さまざまな動物たちが起きていて
もちろんカバ親子も、この日ばかりはこーんなに微笑ましい姿を見せてくれたのである。

f0027944_14481678.jpg


この仔カバちゃん、今年の1月下旬に生まれたばかり。
というと、もうすぐ生後5ヶ月になるわけね。^^

f0027944_14513096.jpg


こんな風におかあちゃんカバに飛び掛ってその大きな...いや、まだ小さい口を大きく開けて
これでもかこれでもか...と、何度も飽きずにじゃれている。

f0027944_14523588.jpg


かあちゃんカバも、やっぱり我が子が可愛くて仕方ない...といった様子。
人間をも殺せるほどのその口は、チビカバちゃんがすっぽり入ってしまいそうなくらいなのに
ざっぱんざっぱんと水しぶきをあげて、とにかく見ていて飽きないのである。

f0027944_14552772.jpg


サンディエゴ動物園のカバ舎は、水の中の様子もよく見えるようにできているので
こうして親子が分厚いアクリル板のそばに来ると、周囲にいた子供たちは大喜び♪

f0027944_1457323.jpg
f0027944_14571683.jpg
f0027944_14573460.jpg


いや、子供たちだけではない。
大人である私だって大喜びさ。

だって、このチビカバのAdhama君てば、ホントにホントに可愛いんだもの! ^^

f0027944_14594848.jpg
f0027944_1502289.jpg


仔カバが生まれたのはもちろんこのカバ舎で、誕生時にはたくさんの来園者と
園のスタッフが出産を見ることができたのだそう。

少し前にもここでは来園者が見守る中でキリンの出産があったりしたそうだけど...
そんな素晴らしいタイミングでその場にいることになった人達が羨ましすぎる~!!

写真よりも動画のほうが仔カバちゃんの激しい遊びっぷりがわかるかな~。

http://www.youtube.com/watch?v=zJ9FtwjP0ak


野生では獰猛で危険な動物であるらしいカバ。
動物園で生まれたこのチビカバちゃんは...大人になったら...どうなるんだろう? ^^



Thank you for voting!
遊びざかりのチビカバ君にポチっと応援ありがとう♥



★撮影場所★
San Diego Zoo
2920 Zoo Drive, San Diego, CA
入園料:大人$40 子供(3歳から11歳)$30 3歳未満無料
Map










.....Ads by Excite.....
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2011-06-23 15:51 | 動物
アフリカゾウのおっぱいだゾウ animal
San Diego Zoo's Safari Park(旧称Wild Animal Park)では
ゾウの赤ちゃんがホントに頻繁に、それこそポコポコと生まれている。^^

えっと...2010年の8月にここを訪れたときも、まだ赤ちゃんといったチビゾウくんが2頭いたけれど...
⇒過去記事「遊び盛りの仔ゾウ兄弟

今回もまた、まだまだ生まれて間もなそうなチビちゃんがいたよ♪

f0027944_450533.jpg


ネットで探してみたら...
2010年の12月27日にここでアフリカゾウの赤ちゃんが生まれたニュースがあった。
きっとその赤ちゃんだね、このコは。^^

f0027944_5112085.jpg


2010年にこの場所で生まれた赤ちゃんゾウの数はなんと4頭。
これは、同園としても最多記録なのだそう。

一番年下のこのチビゾウくんは男の子。

お母ちゃんの周りをウロウロ、トコトコついてまわる。
とにかく可愛いのである♪

f0027944_5122580.jpg


San Diego動物園から車で40分くらい離れたところにあるこのSafari Parkは
もともとはSan Diego動物園の繁殖機関としてスタートした施設なので
いろいろな動物たちにこうして仔を産ませることに関してはベテラン中のベテラン。

だから、ゾウたちがこうしてどんどん赤ちゃんを産んでいくのも当然の結果なのかもしれない。^^

f0027944_5303094.jpg


ここ、普通の動物園と比べてとにかく広いもんな~。
ゾウたちも、まるで野生の中と同じように...とはいえないけれど
それに近い状態であちこちフラフラ歩き回ったりして、それなりにシアワセそう。
地面も、冷たく固いコンクリートじゃなくて、土だしね~。

f0027944_531497.jpg


少し大きくなった別のチビゾウくんには、いっちょまえに小さな牙が生えてきている。

f0027944_5352195.jpg


お母ちゃんの真似をして、一緒に水を飲んでるよ。^^

f0027944_536266.jpg


ゾウの鼻って、ホースみたいになってるようだけど...

鼻先を水の突っ込んで、そのままズズズズズ...と
ストローを使うみたいにを吸い込むわけじゃないんだよね。

適当な位置まで吸い込んだ水を、今度は口に流し込むわけ。

やっぱりストロー使うみたいに鼻から直接奥に流し込むように飲むってのは変なのかな。^^;

f0027944_5392569.jpg


おチビちゃんはまだお母ちゃんのおっぱい飲んでるのかな~。^^

f0027944_5454644.jpg


と、ここでふと思った。

アレ?

ゾウのおっぱいって、どこにあるの?
このチビゾウ君が鼻先を突っ込んでるのは、両前足のあたり??

これまであまり深く考えたこともなかったけれど
ゾウのおっぱいって、牛や馬などの家畜はもちろん、キリンなどもそうであるように
下腹の辺りについてるものだと思ってたら...

なんと! (゚ロ゚)





まるで人間のような位置におっぱいがついているではあーりませんか!!!



f0027944_655468.jpg



し、知らなかった~~~~!! w(゜o゜)w

これまでゾウの写真を撮ったことは何度もあったし
赤ちゃんゾウの写真もたくさん撮ったと思う。

それなのに、ゾウのおっぱいの位置をこれまでよく知らなかったというのは
自称趣味の動物写真家を名乗る私にとって、結構衝撃的なのであった。(笑)

f0027944_6101656.jpg






Thank you for voting!
チビゾウくんたちの健やかな成長を願って...ポチっと応援ありがとう♥






★撮影場所★
San Diego Zoo's Safari Park
(旧称:San Diego Wild Animal Park)
15500 San Pasqual Valley Road, Escondido, California 92027
もともとはサンディエゴ動物園の動物繁殖施設。
1800エーカーという広大な敷地で、可能な限り本来の生息環境に近い状態で動物が飼育されている。
檻の中に閉じ込められた動物とは違い、みんな活き活きと幸せそう♪
サンディエゴ動物園とは年間パスを共通しているので、パスを買うとどちらにも行き放題になる。
夏はかなり暑くなる場所にあるので、帽子など、熱射病対策を忘れないように。
⇒HP
⇒Map











.....Ads by Excite.....
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2011-04-24 06:16 | 動物
奇跡の青色
子供の頃から蝶が好きだった。

実家の裏にひっそりと植えられていたサンショウの木に、キアゲハが卵を産みつける。
その幼虫を捕まえ、自室でプラスチックのケースで飼っては、蝶になるまで育てていた。

母親は「女の子なのに芋虫なんて気持ち悪い」と眉をひそめたけれど
食欲旺盛な緑色の幼虫がやがてサナギとなり、ある朝それがぱっかりと割れ美しい蝶が出てくる様子は
子供だった私にとって、胸がドキドキするほど魅力的な、小さな自然の神秘だった。

San Diego Zoo's Safari Park(旧称Wild Animal Park)では今、蝶の温室が開催されている。
これまでにも何度か行ってはいるけれど、今年はちょっと気合を入れて初日に訪れてみた。^^

f0027944_22171472.jpg


湿度の高い温室の中は...

鮮やかな蝶たちがヒラヒラと舞い、そのあまりの光景にため息が出るほど。

f0027944_22195436.jpg
f0027944_22221920.jpg
f0027944_222165.jpg


たくさんの種類の蝶がいたのだけれど、やっぱり目玉はこれ、ブルーモルフォであろう。
片方の羽が子供の手のひらほどもある、大きな大きな蝶である。

私は、モナーク(オオカバマダラ)と同じくらい、このモルフォが大好き♪

f0027944_2222174.jpg


え?

こんな地味な茶色で、まるで蛾のような模様がある蝶のどこがいいのか...って?(笑)


このモルフォ蝶、羽の外側は確かに地味な感じではあるけれど...
実は、羽の内側はこーんな見事な青色をしているのである。

f0027944_22255059.jpg


奇跡の色とも呼ばれるこの青い色は、金属的光沢を持って信じられないほどに美しい。
その美しい青い羽をチラチラさせながら飛び回る姿は、まさに飛ぶ宝石の名にふさわしい。

f0027944_22281456.jpg
f0027944_22321662.jpg


大きな大きな蝶なので、ヒラヒラ飛び回るというよりも、バサバサといったほうがいいかもしれない。
まるで紙で作ったオモチャの蝶が、ピアノ線で吊るされてあちこち羽ばたいているといった印象なのだ。

飛び回るモルフォたちの動画⇒http://www.youtube.com/watch?v=wS7Z-nD71dY

モルフォたちは、平気で人の頭や肩に止まったりする。

f0027944_2240553.jpg
f0027944_22445066.jpg


自分の身体に蝶が止まってくれるというのは、蝶好きの自尊心をくすぐる。
まるで蝶たちが、こちらが蝶好きであることを理解してくれたように勘違いできるからである。^^;

モルフォたちはそんな人間の幼稚な心境を知ってか知らずしてか
そっとこちらの身体のどこかに舞い降りてきて、ときには数分もの間、そのままじっとしているのだ。

頭の上に止まられたりすると、モルフォの重さを感じることもできる。
それはおそらくマッチ棒1本か2本程度の重さなのであるが
彼らの重さを感じることができるということさえも
蝶好きなものにとってはなんだか感動する要因の一つであるのは間違いない。(笑)

f0027944_22521422.jpg


温室の隅にはこんな風にモルフォたちが集まってたりもして...

f0027944_2256161.jpg


青い色が見えないと、モルフォだと知らない人はギョッとするかも?
かなり大きな蝶だしね...^^;

f0027944_22563568.jpg


子供の頃に育てていたキアゲハたちは、羽化直後しばらくは大人しかった。
羽が完全に乾いてもなお、そっと差し出した指先に促されるままに乗ってきて
やがて私がそれっと外に離してやるまで、手の上でじっとしていた。

蝶の温室に行くと、あの頃のキアゲハたちのことを懐かしく思い出す。^^

f0027944_2312698.jpg
f0027944_232212.jpg






Thank you for voting!
モルフォの青色に魅せられちゃったらポチっと応援ありがとう♥




★撮影場所★
San Diego Zoo's Safari Park
(旧称:San Diego Wild Animal Park)
15500 San Pasqual Valley Road, Escondido, California 92027
もともとはサンディエゴ動物園の動物繁殖施設。
1800エーカーという広大な敷地で、可能な限り本来の生息環境に近い状態で動物が飼育されている。
檻の中に閉じ込められた動物とは違い、みんな活き活きと幸せそう♪
サンディエゴ動物園とは年間パスを共通しているので、パスを買うとどちらにも行き放題になる。
夏はかなり暑くなる場所にあるので、帽子など、熱射病対策を忘れないように。
⇒HP
⇒Map











.....Ads by Excite.....
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2011-04-11 23:16 | 動物
Let's Keep Smiling
本当に、まさかこんなことが起こるなんて。
日本は地震大国であると知っていたものの
まさかこんな大惨事になろうとは。

被災されたみなさま、心からお見舞い申し上げます。

遠く離れた土地に住む私には、小額の寄付をすることくらいしかできませんが
日本に生まれた日本人として、一日も早くの復興を祈っています。

日本のみんな、頑張って! 負けないで! 
絶対に絶対に、あの美しい日本という国を再建できると信じています。

ほんの少しでも癒しになれば...ということで、動物たちの笑顔コラージュを作りました。

もちろん、お持ち帰りもプリントアウトも使い道も、ご自由にどうぞ。

f0027944_1625272.jpg
f0027944_16251936.jpg
f0027944_16253383.jpg




「お持ち帰りの方法」
ウィンドウズ:
1.画像の上にカーソルをおき、
2.画像の上で右クリックするとポップアップメニューが表示されるので、
3.そこから「名前をつけて画像を保存」を選択し、任意の場所に保存。

Mac:
1.画像の上にカーソルをおき、
2.マウスボタンを押したままにするとポップアップメニューが表示されるので、
3.そこから「画像をディスクにダウンロード」を選択し、任意の場所に保存。





苦しいときだからこそ、少しでも笑顔をキープしていきましょう。
明けない夜はない!
きっとまた、満面の笑顔で暮らせる日が来るはずだから。



[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2011-03-14 16:30 | 動物
あっち向いてホイ! animal
ミーアキャットってこれまでにも何度も写真を撮ってきたけれど...
それでも飽きずに動物園に行くたびに撮影しちゃうんだよな~。^^

f0027944_14434082.jpg


だって可愛いんだもん♪

顔つきが...というより、その仕草が、といったほうが正確かもしれないけど。
f0027944_15465042.jpg



こうして並んで立ってるときは、こっちをキョロキョロあっちをキョロキョロ。
f0027944_145044100.jpg


その様子はまるで...子供の頃に遊んだ『あっち向いてホイ』のよう。(笑)
f0027944_1454552.jpg


ハイ、あっち向いてホイッ!! ^^
f0027944_14561275.jpg


もう一度!
あっち向いてホイッ!

ハイ、そこの二人、あなたたち負けね~♪
f0027944_15255184.jpg


いや、負けたからってそんな顔しなくても...って、違うか。(笑)
f0027944_15524021.jpg


ミーアキャットの飼育場っていうのは、金網を使ってないところも多くて
写真を撮るにはなかなかいい条件なんだよね。

だから障害物ナシでアップで撮れたりして嬉しい。^^
割と人懐っこいらしく、猫を呼ぶみたいにチチチチと舌を鳴らすとカメラ目線までくれるし。
f0027944_16105511.jpg


ちょっと珍しいかもしれないアクビ写真。
f0027944_16112527.jpg


わ、意外とスゴイ歯...

って、意外でもないか。

だって彼らは雑食で、昆虫や爬虫類やときには鳥類なんかも食べるんだものね。
そういえば以前、担当スタッフがかなり大きなミミズを与えていたのも見たっけ。
f0027944_16143720.jpg


というわけで、見ていて飽きないミーアキャットなのであった。^^
f0027944_16181628.jpg




ここのところ仕事がとても忙しく、ブログの更新も滞っています。
何か新しい記事があるかなあ...と、覗きに来てくれるみなさん、ありがとう&ゴメンナサイ!

ツイッターでは毎日つぶやいていますので、もしアカウントをお持ちだという方がいらしたら
ぜひそちらでお気軽に一声かけてくださいませね。^^
すでにブロ友さんの何人かとツイ友になっておりまして、楽しくおしゃべりしています。
ちなみにツイッターでのユーザー名は『mari_ca2』 です。




Thank you for voting!
やっぱりヤンキー顔のミーアキャットたちにポチっと応援ありがとう♥




★撮影場所★
Los Angeles Zoo
5333 Zoo Drive, Los Angeles, CA 90027
⇒公式HP
⇒Map













.....Ads by Excite.....
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2010-12-13 17:12 | 動物
町の馬
たまに遊びにいく公園の隣に、Stable(馬小屋)があるのは以前から知っていた。
乗馬をしている人を柵越しに見かけることがあるし、馬の顔がチラっと見えることも多い。^^

ただ、部外者がノコノコ入り込んでいいものかわからなかったので
実際に馬の近くまで行ってみたことはなかった。

けれどこの日は、Jがいう。
何かいわれたら、そこでUターンして戻ってくればいいじゃない、と。
そうかなあ。^^;

ま、馬を盗もうっていうんじゃないし、そんなに怪しい者にも見えないと思うし...大丈夫かな。


というわけでStableを探索♪
f0027944_15175315.jpg


公園からだと見上げる感じになる場所にあるので、Stable自体の広さはわからなかったけど
実際にこうして歩き回ってみると、かなり広い。
お馬さんは全部で...200頭以上はいるんじゃないかな。いや、もっといるかも...
f0027944_15195330.jpg


みんな人懐っこいね~。^^
他人の所有している馬だから、こちらからは触れないようにしたけれど
好奇心旺盛なお馬さんたちは、声をかけるとこんな風に顔を突き出してきて、とっても可愛い♪
f0027944_1523225.jpg


「おじちゃ~ん、おばちゃ~ん、ここで何してるの~?」っていってるみたい。^^
f0027944_15213018.jpg


当たり前だけどみーんな顔が違うのね。
f0027944_1524460.jpg


このコはたてがみを三つ編みにしてて、なんだかレトロな女子高生みたいな雰囲気。(笑)
f0027944_15271530.jpg


それにしても改めて思う。
馬って美しい生き物だな...って。
f0027944_15275363.jpg
f0027944_1528550.jpg


あれ、このコは何? ポニー?? ものすごく小さいよ。
f0027944_15303477.jpg


ポニーってここまで小さかったっけ???

いや、少し離れたところにポニーと説明書きがされた馬がいるけれど、もう少し大きいみたい。
こっちのこのコは...普通の馬と比べると、まさにミニチュア感漂う小ささ。

動物園のふれあいコーナーとかに、このくらいの大きさのヤギさんとかいるよねえ。^^
f0027944_15362289.jpg


たくさんお馬さんがいるので、干草の消費量もかなりのものなのだろう。
f0027944_15462416.jpg


1時間くらいウロウロしてしまったのだけれど、結局何もいわれなかった。(ホッ!)
それどころか、写真を撮っていると「可愛いでしょ♪ そのコは〇〇っていう名前なのよ」など
いかにも動物好きといった風貌の人たちにニコニコと話しかけられたりしたくらい。
f0027944_15524389.jpg


それにしても、辺りは住宅地。
こんなところにこんな広いStableがあるなんてねえ。

ま、それだけこの辺りは田舎だってことなんだけど。^^;
動物好きの私たちには、お手軽にお馬さんたちを見て回れる、楽しい場所であった。
f0027944_15541525.jpg





Thank you for voting!
ウマヅラでもカッコいいお馬さんたちにポチっと応援ありがとう♥












.....Ads by Excite.....
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2010-12-08 00:11 | 動物

| ページトップ |

Copyright © 2005-2010 A little something to say from California. all rights reserved.
Any use of these images on this site without permission is STRICTLY PROHIBITED.
当ブログ記事内の写真及びにイラスト(配布しているアイコンは除く)の無断複写・転載は固く禁じます。



Happy Shooting!
by mari_CA
By: TwitterButtons.com

★ごあいさつ★

 

どれか一つ↑
ポチっと応援
ありがとうございます♪


「白背景+トップ画像」だけの、シンプルなオトナ向けスキンばかりです。初心者にも簡単にできる詳しい解説つき!
エキブロスキン配布中♪

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
★NEWS...kinda★
★PROFILE★
★Rest in Peace★
★More to check out★
★猫アイコン製作★
Memo and such...

Click for Orange, California Forecast

無料カウンター





California Time

最新の記事
★★ブログ引っ越しのお知らせ★★
at 2012-05-13 04:18
はだかんぼ
at 2012-01-23 15:49
死の谷の奥でひっそりと動く岩
at 2012-01-07 14:56
八割れ仔ハム
at 2011-12-26 15:40
アリクイ・ベイビー...?
at 2011-10-26 16:58
モルショー初体験!
at 2011-10-14 16:47
お持ち帰り専用、ミニ・猫カレ..
at 2011-10-08 15:05
カテゴリ
全体
動物


海獣
大型ネコ(トラ・ヒョウなど)
Nature
お持ち帰り用カレンダー
ART
アメリカ人って...
ライフスタイル
日常
異国文化
グルメ的 in California
小旅行
ちょっとびっくりな話
ねこマンガ
猫動画
Hamster
モルモット
Viva! めりけんらいふ
アタシ様倶楽部
Grave Hunting
家族がらみ
音楽がらみ
San Diego
仕事
Breaking News
その他
未分類
以前の記事
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
★猫LINKS★
★写真&MISC. LINKS★
★SKIN編集LINKS★
★Font Links★
★会員登録しています★

おサカナさん♪