★★ブログ引っ越しいたしました★★ 移転先→ A little something to say from California

<   2010年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
穴掘り名人 animal
このドアップ顔は、いったい誰でしょう? 

f0027944_22554430.jpg






ちょっと簡単すぎたかもね。^^




答えはミーアキャット♪ 



これは、低い柵の上に上半身を被せるようにして、無理矢理接近して撮ったもの。
こっちを見上げているこのコも、「オバちゃん、何か用?」...とでも思ってるのではないかと。^^;



今日も穴掘りに忙しい彼ら。

f0027944_236452.jpg


一生懸命掘ったあとは、可愛いお鼻もドロだらけ...(笑)

f0027944_2381176.jpg


あと何億年か経ったら、鼻の頭にドロがつかなくなるように進化してた...なんてことは、ないかな。 ^^




前回ここに来たときは、赤ちゃんが数匹いたのだけれど、今回はゼロ。

このコたち↓は、ちょっとあどけないような気がするけど、ひょっとしてかなり大きくなったチビちゃんたち? 
f0027944_2345314.jpg
f0027944_23463375.jpg



ミーアキャットといえば、立ち上がっている姿が有名だけど、よく見ると尻尾が支えになってるんだね。
f0027944_2347657.jpg




酔っ払って道端で用を足してるオッサンみたい...なーんて思うのはワタクシだけでしょうか? ^^;
f0027944_23482151.jpg



ミーアキャットってマングースの一種らしいんだけど、彼らの近くの別の飼育場には
ミーアキャットとは似て非なるコビトマングース(Dwarf Mongoose)たちがチョロチョロしていた。

f0027944_041140.jpg



個人的には、ミーアキャットよりもコビトマングースの顔のほうが、好みだったりするかも。

なんていうか、地味だけど味のある顔してない? (笑)

モグラとミーアキャットの中間みたいな顔、とでもいうのかなあ。

f0027944_053190.jpg



さて、みなさんは、どちらの顔がタイプでしょうか? ^^






Thank you for voting!
ヤンキー顔のミーアキャットにポチっと応援ありがとう♥




★撮影場所★
San Diego Zoo
2920 Zoo Drive, San Diego, CA
入園料:大人$37 子供(3歳から11歳)$27 3歳未満無料
Map
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2010-01-28 00:50 | 動物
ヘリウム気球+気の長~い話
月曜日から5日間たっぷりと続いた暴風雨は...
土曜日にはいきなり止んで、カラッと乾いたいいお天気の週末となった。

日曜日はさらに晴れ上がり、なんと22℃までも気温が上がり、日なたにずっと立っていると暑いほど。^^;
青空が微笑みかけるこんないいお天気の日は、どこかに行かなくちゃもったいない♪
(来週はまた雨が降るみたいだし...)

でもね、もう日曜日だし、小旅行をする時間はないし、ローカルな範囲で車でグルグルと...

オレンジカウンティで一番大きな公園、Orange County Great Park...とはいっても、まだ完成していないんだけど、そこの公園プレビューエリアで、気球ライドをやっているので、試しに乗ってみることにした。

f0027944_12505137.jpg


こういうのって意外と高い料金取るのでは?と思ったら、無料だって。

f0027944_12514278.jpg


とはいっても、順番に並べばすぐに乗れるというものではなかった。
40分くらい待つことになったかな。^^;
ちなみに気球そのものは30人乗りで、なんとコレ、作るのに百万ドル(約一億円)かかっているのだそう。

f0027944_1315591.jpg


遠目に見たとき、熱気球なのか?と思ったのだけれど、これはヘリウムで上昇するのだそう。
そう、子供が好きな、糸がついてプカプカ浮いている風船と同じね。

f0027944_13163299.jpg


それほど高く上がったとは思えなかったけど、高所恐怖症の人には結構ツラい高さなのかなあ。
後で調べてみたら、500フィート=152.4 メートルの高さまで上がるらしい。

f0027944_1325073.jpg


オレンジカウンティは、ロサンゼルスの南に位置している。

南カリフォルニアと聞いて、東京や大阪のような都会を想像する人も多いのかもしれないけど
こうして見ると山ばっかりだし、実はかなりの田舎なのがバレバレ(?)~。(笑)

黄色×青のテントは、来週末は私たちも見にくるんだけど、カナダのサーカス団、
シルク・ドゥ・ソレイユ(Koozaというショーで巡業中)のもの。

f0027944_14273667.jpg


現在まだ建設途中にあるこの公園、かつては米軍海兵隊飛行場であった。

2002年に売却され、その後、市営の巨大な公園として再開発されることが決定。

f0027944_13113888.jpg


どのくらい大きいかというと、最終的には545ヘクタール = 5.45k㎡になる予定で、
その中には長さ4kmの渓谷、ボート遊びができる湖、美術館や図書館、280㎡の植物園、
スポーツパーク、野鳥や野生動物を呼び込むためのエリア、ゴルフコースなども含まれるとか。


完成したら、きっと野鳥などもたくさんやってきて、撮影スポットとしても楽しそう~♪ 



...と思うものの、今はまだなーんにもない...



フェンスの隙間から覗いてみたけれど、これって滑走路だよね?
あれこれここに作る前に、まずこれを壊す必要があるわけだよねえ?

f0027944_1411142.jpg


今の時点で、ヘリウム気球と屋内スケートリンク(1/30~2/28)があり、
現在はシルク・ドゥ・ソレイユの巡業組が来ているだけ。


最終的にはこの↓ 写真みたいになる予定らしいんだけど、いったい完成はいつなわけ???

f0027944_142339.jpg


と思っていたら、スタッフが教えてくれた。

この公園、完成までにはあと20年くらいかかるのだそう!!! Σ(・ω・;)

なんじゃ、その気の長~~~~~い話は~~?!

この公園のことは少し前から聞いてたんだけど、シルク・ドゥ・ソレイユがここにやってくるくらいだから
公園そのものはすでに完成に近づいているものとばかり思ってたのに~。

完成する頃には私、バァさんになっちゃうじゃんよ~~!(´-ω-`)


これって、アメリカだからこんなに時間がかかるの? それともこの規模の工事だと、普通?
日本だったらもっとテキパキ仕上げちゃいそうな気がするんだけど、どうなのかなあ。


...それにしても、なんとかあと10年くらいで完成させてもらえないものだろうか... ^^;








Thank you for voting!
いくらなんでも20年は長すぎだろう!と同感してくれたらポチっとありがとう♥



★Orange County Great Park(オレンジカウンティグレートパーク)★
⇒HP(英語)
⇒Map
かつての「Marine Corps Air Station El Toro」が巨大公園になる予定。
ヘリウム気球のライドは現在無料。
500フィート上がって、しばらくそこで景色を観察、その後でまた下がるだけ...なので、
ものすごく楽しい経験というわけではないだろうけど、ま、タダだし、ヒマつぶしにはいいかも...^^;
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2010-01-25 15:37 | 日常
雨降りの日に鳥たちは
いや~、もう、月曜日からまるで台風のような嵐続きでこっちは大変よ~!

ロサンゼルスでは豪雨のために避難令が出された地域もあるし、
あっちこっちで洪水、浸水、土砂崩れ。

f0027944_0402792.jpg


雨に慣れていない土地なので、住宅地や道路など、とにかく水はけが悪いのね。
これだけ降ると、地上に落ちた雨が行き場を見つけられずに、あっという間に池みたいに水が溜まっちゃう。

悪天候を予想して建てられてないから、雨漏りする家やアパートも珍しくない...というか、
かなりレベルが高いといわれているデパートなんかでも、これくらいの豪雨だと雨漏りしても驚かないよ。

我が家は年代モノの物件なんだけど...幸いなことに2階なので浸水の心配がないのはよかった...^^;

f0027944_1883459.jpg


暴風雨に木々が大きく枝を振り回してる。

こんなとき思うのは、普段見かける身近な野鳥たちはいったいどこにいるのか?ってこと。

ちょっとの雨だったら、絡み合う枝の中の、巣の中でジッとしてればいいのかもしれない。

そういえば以前のアパートでも、うちのバルコニーの庇の下で雨宿りするハチドリを見かけたことがあった。




でも、今回のように数日間続くこーんな暴風雨、鳥たちは、どこでどうやって雨風をしのいでいるの???

f0027944_1891064.jpg


それにしても、なんとも不思議な雨の降り方。

まさにバケツをひっくり返したような雨が、いきなり地面に叩きつける。
それがしばらく続いた後、突然止んで...今度はまた突然にして太陽の日が少々差し込んできたり。

そんな、まるで熱帯地方のスコールみたいな降り方を繰り返し繰り返し...

f0027944_0461325.jpg


興味深いのは、そんな風に太陽が照らすようになる前に、必ずといっていいほど、
野鳥たちがチュイチュイ鳴きだすこと。

もちろん、まだ雨は降っている。
土砂降りではなく、あ、小降りになるかな...というとき。

それは、鳥たちがまるで「そろそろ雨が止むよーっ!」と歓喜の声をあげてるみたいで、面白い。^^

f0027944_0501277.jpg


さて、本日の写真は、野鳥ではなく、動物園のAviary(アヴァイアリー=中で鳥を放し飼いできる大型の檻)で撮影した、なんともカラフルな小鳥さんたち。

我が家の周辺ではまず見かけない、エキゾチックなスタイルがなかなかステキ♪
鳥の神様が気まぐれでこんな色合いにしたのではないか?とも思うくらい派手でカラフル。

ペンキの入ったバケツに落ちたから...とか、イタズラの制裁に、他の鳥たちから派手な色の花爆弾を投げつけられたから...とか、お化粧しすぎで落ちなくなっちゃったから...とか、そんなお話が作れちゃいそう♪

f0027944_055271.jpg


そろそろ雨が止むのがわかって歌いだしたり、なんじゃこりゃ?というほど派手な色合いになってたり、
ヒトの声真似するコがいたり、カッコーみたいに多種の巣に託卵する種がいたり。

鳥ってなかなか面白い。^^

f0027944_0555895.jpg


それにしても...南カリフォルニアらしからぬこの豪雨、早く終わらないかな~。







↑空飛ぶ宝石のような小鳥さんたちにポチっと応援ありがとう♥
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2010-01-23 01:58 |
仔パンダYun Ziは生後5ヶ月!
去年の夏...
サンディエゴ動物園がメディアに発表した最初の写真が、コレだった。

ピンク色の、まるで裸のネズミみたいな、赤ちゃんパンダが無事に誕生。

f0027944_6232746.jpg


それからずっと、動物園のHPのPanda Cam↓で成長の様子をチェックし続けてきたので、
気分はもう、すっかり親戚の叔母ちゃん。^^;

f0027944_13385713.jpg


そして...つい、ついに、本物のYun Zi君と、ごたいめ~ん♪ ^^

f0027944_6293418.jpg


と思ったら...爆睡中やん!!! 

朝ごはんに夢中のBai Yunかあさん、赤ちゃん、いつごろ起きるの?

f0027944_6302051.jpg


せっかく早起きしてサンディエゴまで来たんだし、やっぱり起きてるYun Ziくんを見たいなあ。

パンダ舎のスタッフに、ずっと寝たままかな?と聞いたら、
Yun Ziは、いつも11:00AM前後に起きるから、その頃にまた来てみてごらん、という。

では、それまで他の動物を見て、再度チャレンジ!



ところが...


10:45AM頃再びパンダ舎を訪れると。

ガーン、こんなに人が並んでる。^^;
朝イチで来たときは10人くらいしかいなかったから簡単に入れたのに~。

仔パンダを見られるのは午前中だけみたいなんだけど、今から並んで間に合うかなあ...

f0027944_6344358.jpg


でも、頑張って並びましたよ。
45分くらい並んだかな。


そして...

あ!今度は起きてる!

f0027944_14492820.jpg


んぎゃーっ、可愛いーーーーーーーーーーーーーーーっ!! ヾ(≧▽≦*)〃

f0027944_14544426.jpg


オガクズは、環境エンリッチメントとしてパンダに与えられるものらしい。
Bai Yunかあさんも、Yun Zi坊やも、オガクズまみれ。^^

f0027944_1455013.jpg


むふふ、動くヌイグルミのよう...とは、こういうことをいうんだろうなあ♪ ↓↓

f0027944_14551689.jpg
f0027944_1512596.jpg
f0027944_15122924.jpg
f0027944_15124537.jpg
f0027944_151444100.jpg
f0027944_1515498.jpg


まるでオムツしてるようなお尻がまた可愛いじゃないの♪ ^^ ↓↓
f0027944_1515193.jpg


生後5ヶ月ちょっとのYun Ziくん、現在体重は10kg。

ジャイアントパンダのオスは、成獣になると体重100kgから150kgになるというから
これからまだまだ、グングン成長するよ。^^

スクスクと元気に大きくなっていって欲しいけど、仔パンダはホントに可愛いから
あまり大きくならないうちに、またYun Ziくんの姿を見にこなくちゃだね♪

f0027944_15153856.jpg







Thank you for voting!
可愛い可愛い可愛いYun Ziくんの健やかな成長を願ってポチっと応援ありがとう♥










★撮影場所★
San Diego Zoo
2920 Zoo Drive, San Diego, CA
入園料:大人$37 子供(3歳から11歳)$27 3歳未満無料
Map
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2010-01-19 15:52 | 動物
静電気坊主
9(キュウ)ちゃんが家族の一員となって、早くも4ヶ月が過ぎた。^^
時間の経つのはホントに早いね~。

最初は引きこもり&人間の手から逃げまくりだった9ちゃんも、今では堂々としたもの。(笑)

f0027944_12594781.jpg


ソファの上に寝そべって体の上に毛布をかけたかあちゃんの、両足の間でまったりする9ちゃん♪

f0027944_12584390.jpg


お腹もいっぱいでなんだか気持ちいいときは、そのままなんとなくウトウト...^^

f0027944_1302222.jpg


モルモットというのは、熟睡している時間が非常に短いのだそう。
ウトウトはするものの、それでも、ほんの少しの物音でもパッチリ目を開けてしまう。
4ヶ月経った今でも、私たちは9ちゃんが完全に目を閉じて熟睡しているところを見たことがないほどだ。

弱い生き物なので、家畜となった今でも、いつでも敵から逃げられるようにそうなっているのだろう。
だから、怖がっていたり不安がっているときには、ウトウトはもちろん、アクビさえもしないらしい。

こんな風に私の上でウトウトしてくれる9ちゃんの姿は、リラックスしている証でもあるのである。^^

そういえば、ひと月くらい前から、9ちゃんたら私たちの前でむにょ~んと大あくびしたりもするなあ。

f0027944_13161918.jpg



...と、こんな風にデロ~ンとしてるのは、9ちゃんがまったりムードのときだけ。


ヤツの元気がありあまっているときは...

毛布の先っちょを、くるっと折り曲げてテントみたいにしてやると、その中に入って遊ぶんだけど
そこに入った9ちゃんは、いきなりコロっとひっくり返って、仰向けになったままクルクル転げたりする。

意図がよくわからないんだけど...砂浴びとかそういう感覚なのかな?


で、かあちゃんが買ってくるのは超安物のアクリルの毛布なもんだから、
クルクル転がった後の9ちゃんは静電気坊主↓↓と化して、ひょっこりと顔を出すわけ。

f0027944_13231986.jpg


プププ...子供の頃、下敷きを洋服でガシガシこすって静電気を起こして
それを頭の上にかざして、髪の毛逆立てて遊んだりしなかった?(笑)

9ちゃんたら、それと同じ状態になっちゃってるわけね。^^;

f0027944_13335183.jpg


毛布の上に乗せるとこれをやるのが定番になってきつつあるんだけど、9ちゃんの意図はいったい?

ま、何にせよ、可愛いから好きなだけ静電気坊主になってくれて構わないんだけど...


この静電気坊主、このボサボサ状態のまま、かあちゃんの顔近くまで毛布の上を駆け上がってきて
こっちの顔をぺロっと舐めたりするのはまだいいとして、その小さな口でかあちゃんの髪の毛の束を咥えて
グイグイと力任せに引っ張るのには困ってしまう。 イテーっつーの!!!

9ちゃんよ、最近のキミ、馴れるを通り越してちょっと遠慮がなくなってきてないかい?!^^;

f0027944_13362274.jpg






Thank you for voting!
最近態度がデカい静電気坊主こと9ちゃんにポチっと応援ありがとう♥
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2010-01-16 15:05 | モルモット
シニアなハナシ
f0027944_142664.jpg



仕事の量があまりにも多すぎて私一人では消化しきれなくなってきたため、
(今の会社は小さな小さな会社で、グラフィックデザインを担当しているのは私一人)

短期間のヘルプということだけれど、手伝ってくれる人を募集する広告をだしたところ...

何人かの応募があり、おそらく作品サンプルを見て審査した結果だと思うのだが、
そのうちの一人がやってくることになった。



けれど...


やってきた、その「選ばれた人」を見て、失礼ながら正直いってビックリしてしまった。






だって...Mac Bookではなく、デッカイiMac持参でやってきた(←ここですでに私はウケた)その人は
どう見ても60代後半、もしくは70代と思しき、オジイちゃんだったんだもの。^^;
f0027944_17241854.jpg


私が抱いた第一印象は...



へ?
このジィちゃんがヘルパーとして来ることになったグラフィックデザイナー?!
 ∑( ̄□ ̄ノ)ノ





こんなことをいうと、それは偏見だ...という人もいるかもしれないけど、はっきりいって
彼、T氏の歳で、Mac(主にアドビ社のイラストレーター&必要であればフォトショップ)を自在に使って
グラフィックデザインなどという作業ができる人は、かーなーり少数派なのではないか?と思った。

以前私は、当時50代半ばの同僚にイラストレーターの操作を教えていたことがあったのだが、
なかなか覚えてくれなくて、教えていた私も、生徒役であった彼女もクタクタになったものだ。

「Macでデザインする作業なんて無理」と言い切った彼女は、半ば自嘲的に

「アタシたちの時代で、カレッジでグラフィックデザインを学んだ人はね、
みんなコレとコレしか知らないのよ~~(泣笑)」


といいながら、カッターナイフと糊を手にして苦笑していたものだ。



そういうことを経験してきたからこそ、70歳近くになってイラストレーターを使いこなすT氏には驚いた。
(乗ってる車はミニクーパーだし...ハイカラなジイさんなのである。^^)






そういえば、アメリカにやってきたばかりの頃「年配の人が普通にたくさん働いているな」と思ったものだ。
60代も半ばをとっくに過ぎているに違いない、という人が普通に仕事をしていることが実に多いのである。

働かなくては食べていかれない...という人もいるだろうし
隠居生活をするには体力がありあまっているし、お金を稼ぐのが好きだから働く...という人もいるだろう。

個々の理由は何であれ、社会の一員として働く老人たちが少なくないことに気づかざるを得なかった。


f0027944_145513.jpg



ラスベガスなどのカジノには、カクテルウェイトレスがいる。
ギャンブルに興じる人たちに、飲み物はいらないか?と聞いてまわり、
注文を受けると、カジノが提供する無料のドリンクを持ってきてくれるのである。
(タダとはいえ、ドリンク一つにつき1ドル程度のチップはあげてね)

どこのカジノにもこういったウェイトレスがいるのだが、その制服は、昔ながらのセクシー路線。

f0027944_17573747.jpg


露出度の高い制服を着ることになるとわかっているからか、
やっぱり若くて顔もキレイ、スタイルも平均以上という女性がこの仕事をしている場合が多いのだが...

ある日、こんなウェイトレスがいて驚いた。

後姿はフツーに色っぽいお姉ちゃん...

f0027944_175979.jpg


ところが、振り返った顔はどうみても「オバアちゃん」だったのである!!
そう、オバちゃんではなく、オバアちゃん。

f0027944_17593695.jpg



スゴイな~、どう見ても60代なのに、こういうカッコしてこういう仕事しちゃうんだもんな~。
しかも、おそらく本人もスタイルに自信があるから応募したんだと思うけど、後姿はかなりキレイ。

面接にやってきた彼女を採用したカジノ側も、いい意味でスゴイな...という感じ。^^;

でもね、スゲ~...とビックリしたのと同時に、彼女がすごくカッコよく思えたのも事実。
だって、やっぱりこういうカッコして、カジノ内を堂々と歩き回ってドリンクオーダーを取る仕事をしている
60代の女性って、なかなかいないと思うから。



f0027944_1473712.jpg



以前、小旅行をした先の小さなレストラン。

ウェイトレスが3人いたのだが、3人が3人とも、60代半ばの「オバアちゃん」だった。
でも、仕事はテキパキできるし、3人が3人とも、ホントにカッコよかった。

しかも、キャリアが長いらしく、客への対応もまさにプロ。
チップのためか張り切りすぎて、鬱陶しくなってしまうウェイターやウェイトレスを見ることもあるけれど
彼女らは、しつこすぎず、けれどしっかり客に気を配っており、絶妙のタイミングで世話を焼いてくれる。

常連も多いらしく、顔見知りが来ると
「あら~、今日は遅かったじゃないの!」
「久しぶりね~。しばらく姿が見えなかったから、どうしてるのかと思ってたのよ」と、家族かお友達のノリ。^^

久しぶりね~といわれた若い客も、まるで母親に話しかけられた子供のような顔になって、嬉しそうだった。

その丸太のような逞しい腕をしたオバアちゃんウェイトレスに、
「コーヒーのおかわりはどう?淹れたてだから特別に美味しいわよ♪」などと、
ニコニコ顔で話しかけられるうちに、なんだか「友達の家に泊まりにいったところ、
翌朝友達のお母さんが朝ごはんを作ってくれた」ような気持ちになってしまった。(笑)

常連客の中には、そんな古き良きアメリカの家庭の雰囲気を味わいたくて、
ここに来る人もいるのかもしれないな~...と思った。


f0027944_18132849.jpg



最後に一つ、そんな「元気に働くカッコいい老人」の中でもサイコーにカッコいい人をご紹介。

それはテキサスに住む、Jの祖母である。
(養父の母なので血のつながりはないものの、Jにとっては、大好きな優しいお祖母ちゃん♪である)


以前にもこの話は少々書いたのだが、J祖母、90代半ばにして、ほんの少し前まで仕事をしていた。

どんな仕事かって?




「老人のお世話」という仕事。(笑)




彼女が90代半ばなのだから、お世話する老人というのは、当然ながら彼女よりもはるか年下である。^^;

カッコよすぎるよな~、そんなのって。(笑)



ほんの少し前まで...というのは、数ヶ月前、庭で転んで腰を痛め、生まれて初めて入院したのだが、
それを機に、J父に「もう歳なんだし、そろそろ仕事はやめたら?」と諭されたため、であるらしい。


f0027944_18272438.jpg


ちなみに入院中も、トイレに付き添いましょうか?と看護婦が気遣ったときに
「アタシは一人で用くらい足せるから放っといて!」といって周囲を唖然とさせ、

退院が決まったときも、普通なら90代の患者が退院するとなると、家族の者がやってきて
あれこれ退院準備をするらしいのだが、彼女の場合、テキパキと自分で身の回りを片付け、
荷物も自分で持ってスタスタと病室を後にし、またもや周囲をビックリさせたらしい。(笑)




最近は、若いのにニートだの引きこもりだの、何もしないで毎日ボーっと暮らしている人もいる。
そんな彼らに、こんなカッコいいシニアたちのパワーを分けてあげられたらいいのにね~。(笑)








※アメリカの履歴書には、性別や生年月日を書き込む必要がありません。
もちろん顔写真を貼る必要もありません。

採用が決まればもう少し詳しい身元情報を提供する必要があるものの
書類選考の時点で、性別や年齢、人種を見て落とすことは差別であるから。

年齢...は、学校卒業年度を見れば少しは想像がつくけれど
(でもかなり年齢が上がってから改めてカレッジに入りなおしたりする人も少なくない)
性別や人種が想像とまったく違っていたというケースも珍しくないのです。









Thank you for voting!
↑シニアパワーに拍手してポチっと応援ありがとう♥
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2010-01-13 14:50 | Viva! めりけんらいふ
はみ出しちゃうの...
数日前の朝のこと。

み、みいちゃん!!!!!

f0027944_15285794.jpg


み、み、み、み、みいちゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!!!

と、何をそんなにビックリしたのかというと...

f0027944_15294032.jpg


実は、ヤツが猫タワーの2階部分に乗っていた!




...というだけ。^^;


そんなにビックリするほどのことかいな???...と思った?(笑)

f0027944_15305131.jpg


おデブ猫の特徴の一つとして、運動神経が鈍い、というのがあるんだけれど
みいちゃんも、今さらいうまでもなく、見事な運痴。 (え?体型見りゃわかるって?)

だってね、以前はこのタワーの横にある、低いのの上にまでしか登れなかったんだもの。(爆)
だから、かあちゃん、ちょっとビックリしちゃって...^^;

f0027944_1535851.jpg


この猫タワーは、クリスマスプレゼントだとかいって、Jが先月いきなり買ってきたシロモノなんだけど、
以前ここにあった猫タワー(現在は寝室に設置)よりは、運痴にも若干登りやすいデザインだったらしい。

我が家のリビングは東向きで、朝はこうしてブラインドを開けると、
朝日がそれなりに入ってくるようになっているのだけれど、猫っていうのは日光浴が好きな生き物。

今の時期、太陽の位置の関係で、日光が差し込むのは床の上ではなく、若干高い位置。

みいちゃん、きっとそんな太陽の光を浴びたくて、頑張ってそこまで登ったのね~。^^
(筒型の低いタワーの上でも日光が浴びられるのでは?っていうのは、この際気にしないようにしましょう・笑)

f0027944_15404028.jpg


心なしか、ちょっぴり得意げな顔?

f0027944_1545495.jpg



でも...


せっかくここまで初登りしたというのに...


実は一つ問題点があった。


それは...






巨体なので、普通なら十分に広さがある2階部分が、どう見てもヤツには狭いってこと。^^;



狭いので、ついに片腕がだら~ん...


f0027944_15481898.jpg



と思ったら、この狭っこいところで方向転換!
落ちるぞ、おデブちゃん!^^;



でもやっぱりどこかがはみ出しちゃうの...


今度は片足がびよ~ん...(笑)

それにしてもさ、そこに顔があるのってなんだかつまらなくない?

f0027944_15533461.jpg



と、本人ならぬ本猫もそう思ったのかわからないけど、またチョコチョコ体勢を変えだした。



でも、今度は片手と片足がはみ出して... ( ̄▽ ̄;)


f0027944_15552764.jpg



しかも、太陽の位置が高くなっちゃったんで、もうそこ、とっくに日影になってるんですけど。 (* ̄m ̄)ぷっ


f0027944_1645197.jpg



ま、みいちゃん自身は、「やったぜ♪」なキモチになってるのかもしれないので
はみ出してようが日影になっちゃってようが、しばらくこのままにしておきましょ~か。(笑)





Thank you for voting!
運痴だってガンバルぞ?!...そんなみいちゃんにポチっと応援ありがとう♥
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2010-01-10 16:48 |
1mmのパワー
【WARNING!】

今日は虫関係です。
蝶がメインですが、アブラムシやイモムシも写真の中に出てくるので、
虫だけは何が何でもダメ~~という人は、せっかく訪問してくれたのに申し訳ないけど、
今日はスルーしてね。^^;




虫でも何でもOK!というアナタ、↓をクリックで続きをどうぞ♪

⇒モナークの産卵
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2010-01-08 01:35 | Nature
お持ち帰り専用、ミニ・猫カレンダー・2010年1月
少々出遅れましたが、2010年のカレンダーです。
お気に召しましたらご自由にお持ち帰りくださいね♪ 

今年は寅年ということで、我が家の初代トラ猫、故・ランディお兄ちゃんがカレンダー特別出演です。^^

それにしても、2010年かあ...

子供の頃、2000年さえもはるか未来に感じられてたのに。
2010年なんて、車が空を飛んでて、人類は火星に住んでるのかと思ってましたよ。^^;

アトムもドラえもんもいないし、ホントに今って2010年なのか~?

(カレンダーの二次配布は厳禁。HP・ブログに貼り付けることは構いませんが、商用目的ではなく個人で楽しむためのものに限ります)

f0027944_178860.jpg

f0027944_1783097.jpg


f0027944_1713129.jpgf0027944_17132871.jpg


f0027944_1714324.jpg


「お持ち帰りの方法」
ウィンドウズ:
1.カレンダーの上にカーソルをおき、
2.画像の上で右クリックするとポップアップメニューが表示されるので、
3.そこから「名前をつけて画像を保存」を選択し、任意の場所に保存。

Mac:
1.カレンダーの上にカーソルをおき、
2.マウスボタンを押したままにするとポップアップメニューが表示されるので、
3.そこから「画像をディスクにダウンロード」を選択し、任意の場所に保存。






【親バカニュース】

先日、9ちゃんがCute Overloadという、動物の可愛い表情や仕草などを紹介している
その方面ではちょっと有名なサイト上でのデビューを果たしました。^^

とはいっても、これはサブミッション、つまり「応募」できるシステムになっていて、
実は私が9ちゃんの写真を応募したところ、採用してくれたわけなのですが、
親バカかあちゃんとしては、それでもやっぱり嬉しかったのでご紹介~♪

ちなみに送ったのはこちらの3枚でした。

f0027944_17192989.jpg
f0027944_17194090.jpg
f0027944_17195836.jpg

9ちゃんが載ってるページはこちらをクリックでね。

Cute Overloadの管理人さん、ありがと~♪ 


Jはすでに9ちゃんに関しては、親バカを通り越して、ただのバカに成り下がってるので
勤務先の病院で、このサイトのこのページを同僚らに見せたそうです。

...飼ってるモルモットの写真を職場で見せびらかす中年男...アブネーな~...


Thank you for voting!
↑9ちゃんのネットグラビア(?)デビューを祝ってポチっと応援ありがとう♥
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2010-01-04 17:53 | お持ち帰り用カレンダー
新年のご挨拶&09年を振り返って
f0027944_19542189.jpg


というわけで、今年も昨年に引き続きお付き合いいただければ...と願っております。^^

しか~し...いきなりPCの調子が悪いですっ!

あ~あ、修理に出してもいいけど、やっぱりそろそろ新しいの買い時かなあ。

普通に動くときもあるので、なんていうか、機嫌のいいときを見計らって、騙し騙し使ってるって感じ?

そのうちいきなりぶっ壊れる日が来てもおかしくないかな~と思うので、
現在はファイルやデータを外付けHDDに移動してますが...さて、いつまで持つか、このPC?




ところで、今さらながら...ではありますが、09年の出来事を振り返ってみました。
え?そういうのは年末にやるものでは...って?

いや~あれこれ忙しくてねえ...^^;

イラストで発表する、我が家の、09年の「忘れられない出来事」とは...



(順不同...どれが一番とか、決められなかったので)


まずは...


ランディお兄ちゃん、虹の橋へ!
f0027944_20164610.jpg



我が家の一代目ハム、シューマイちゃん、天寿をまっとう!
f0027944_20171360.jpg



二代目ハム、モチちゃん登場!
f0027944_20172920.jpg



衝動買いされて、伏線なしに登場した、9ちゃん!
f0027944_2019061.jpg





いや~、振り返ってみると、命のバトンタッチが激しい一年だったのね~。^^;


動物たち以外だと...



mari_ca、人生最悪の食中毒を経験!(今は完治してます)
f0027944_20225814.jpg

いや~イタかったです~~。(涙)
あれは絶対、近所の中華料理屋のエビに当たったに違いない。
もうあそこには行かないけどね...^^;




そしてさらに...mari_ca、ウィルス性胃腸炎を初体験!(今は完治してます)
f0027944_2025142.jpg

これは、発熱するのです。
数年ぶりにとんでもない高熱に見舞われて、ビックリした~!
どこでこんなものに感染したのかは...不明。




そして...Jがなんと、生まれて初めてのぎっくり腰を体験。^^;(今は完治してます)
f0027944_20271543.jpg



この、Jの初ぎっくり腰にはちょっと笑えるエピソードがありまして...

f0027944_2030324.jpg


男は女よりも痛みに弱いってのはホントかも?と思わせるくらい、ギャーギャー騒ぐJ...

f0027944_20313038.jpg


それにしても、日本語の「ぎっくり腰」って、スゴイ名前だよね~。
名前聞くだけで痛そうだもの。^^;
英語だと、そんな素晴らしい名前はないからね、この腰痛には。

で、看病の仕様がないのが腰痛なんだけど...一応看病らしきものをするワタクシ...と、
その辺をウロウロするピーチ様。



しかし...周囲をウロついていたピーチ様が、いきなり飛んだ!!

f0027944_20342898.jpg


しかも、痛みに苦しむとうちゃんの額を踏み台にして...




そのとき、世界が一瞬凍りついた。

f0027944_20373971.jpg




...が、次の瞬間、笑いがこみ上げてきて止まらなくなっちゃったのよ...^^;

f0027944_20383224.jpg


許せ、Jよ、キミが苦しんでいたのはわかっていたのだが...
(でもJもどうしても笑っちゃって、さらに痛みに襲われて泣いてたけどね)




アメリカでは保険があってもなくても、医者に見てもらうには時間がかかるものなので...
本人の勤め先でもある病院のERに急患として連れて行った。

Jはね、自分が病院勤めのくせして、そこの病院に患者として行くことを非常に嫌がるのです。
知り合いにバッタリ出会う可能性があるから恥ずかしいっていうの。

でも、そんなこといってる場合じゃないっつーの!

結局、実際には家でぎっくり来たと思うんだけど、仕事中になった...ということにしてくれて
お金も一切かからないようにしてくれたのは、やっぱりここの従業員だったからだと思う。^^

それにしても、看護婦さん...

f0027944_20434133.jpg


い、いや...すべての人に同じくらい最善の治療をしてくださいませ。



そんなわけで、去年もいろいろありました。
痛み関係が多かったのは困っちゃったけど、こうして無事に新年を迎えられたし
そう考えると、09年もまあいい年であったといえましょう♪

我が家も、みなさんのおうちも、2010年もまた、無事に一年過ごせますように!



1月のカレンダーは、次回に配布できると思います。
PCの調子が悪くて、ちょっと製作が遅れてるってことで...^^;

ブロ友さんちへの訪問も、PC不調&冬休みで、のんびりペースになってますが、ご理解くださいませ。




Thank you for voting!
今年もいい年でありますように!ってことでポチっと応援ありがとう♥
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2010-01-01 20:53 | 日常

| ページトップ |

Copyright © 2005-2010 A little something to say from California. all rights reserved.
Any use of these images on this site without permission is STRICTLY PROHIBITED.
当ブログ記事内の写真及びにイラスト(配布しているアイコンは除く)の無断複写・転載は固く禁じます。



Happy Shooting!
by mari_CA
By: TwitterButtons.com

★ごあいさつ★

 

どれか一つ↑
ポチっと応援
ありがとうございます♪


「白背景+トップ画像」だけの、シンプルなオトナ向けスキンばかりです。初心者にも簡単にできる詳しい解説つき!
エキブロスキン配布中♪

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
★NEWS...kinda★
★PROFILE★
★Rest in Peace★
★More to check out★
★猫アイコン製作★
Memo and such...

Click for Orange, California Forecast

無料カウンター





California Time

最新の記事
★★ブログ引っ越しのお知らせ★★
at 2012-05-13 04:18
はだかんぼ
at 2012-01-23 15:49
死の谷の奥でひっそりと動く岩
at 2012-01-07 14:56
八割れ仔ハム
at 2011-12-26 15:40
アリクイ・ベイビー...?
at 2011-10-26 16:58
モルショー初体験!
at 2011-10-14 16:47
お持ち帰り専用、ミニ・猫カレ..
at 2011-10-08 15:05
カテゴリ
全体
動物


海獣
大型ネコ(トラ・ヒョウなど)
Nature
お持ち帰り用カレンダー
ART
アメリカ人って...
ライフスタイル
日常
異国文化
グルメ的 in California
小旅行
ちょっとびっくりな話
ねこマンガ
猫動画
Hamster
モルモット
Viva! めりけんらいふ
アタシ様倶楽部
Grave Hunting
家族がらみ
音楽がらみ
San Diego
仕事
Breaking News
その他
未分類
以前の記事
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
★猫LINKS★
★写真&MISC. LINKS★
★SKIN編集LINKS★
★Font Links★
★会員登録しています★

おサカナさん♪