★★ブログ引っ越しいたしました★★ 移転先→ A little something to say from California

<   2012年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
はだかんぼ
自宅から車で30分もしない場所に、小さなPetting Zooがある。
Petting Zoo、つまり「ふれあい動物園」

以前からこの場所のことは聞いていたけれど、特に興味を惹かれたことはなかった。
そう、ここにスキニーモル(Skinny Guinea Pig)が導入された、と聞くまでは。^^;

スキニーモルって?
と思う人も少なくないだろう。

モルモットというただでさえマイナーなペットにして、しかもスキニーなどと呼ばれる種はいったい何か。


はい、そういうことでこのPetting Zooにスキニーモルを見るために出向いてきたので
早速そんなスキニーくんたちの写真から見てもらっちゃいましょうか…(笑)

じゃじゃーん!! 
こんなモルモットの種類がいるって知らなかった人、びっくりした? ^^;

f0027944_1240229.jpg


犬や猫にも毛のない種類がいるが、実はモルモットにもこのような「ヘアレス」タイプがいるのである。

f0027944_1247122.jpg


こういうモルモットが存在するというのは知ってはいたものの、実物を見る機会はなかった。
普通のペットショップで売られているのは、見たことない。(日本ではどうなのだろう?)
ネットで検索してみるとどうやらブリーダーはいるらしいので
欲しい人は直接そちらに連絡を取って購入するのだろう。

英語でスキニーといえば、痩せていることを指すことが多いが
この場合のスキニーは『「スキン=肌」っぽい』という意味であろう。

ポヤポヤと毛が生えてるコもいれば、ツルツルっぽいコもいて興味深い。^^

f0027944_14362795.jpg


こんな「はだかんぼ」のモルを、可愛いと思う人と、ちょっとこれは…と敬遠してしまう人と
両極端に分かれるのではないか、と思う。(笑)

私は以前から、ツイッター友達が飼っているスキニーモルの写真を見て可愛い~♪と思っていたし
以前ペットショップでやっぱり同じように毛がないタイプのラットを見て可愛く思ってしまったJも
当然というか、ここで初めて触れ合ったスキニーモルたちをとっても可愛く思った。^^

それにしても、毛に覆われたモルモットを見慣れていると
これが同じモルモットという動物なのか…というほどレアな容貌をしているものだ…と思ってしまう。

毛がないとやっぱりモフモフしたお友達が恋しくなるのか…(笑)

f0027944_12503411.jpg


ちなみにここのモルモットたちはウサギと同じ場所にいる。
けっこう仲良しみたい。
あ、もちろん毛に覆われたモルたちもたくさんいるよ。^^

f0027944_12554919.jpg


それにしても…

f0027944_14264244.jpg


どっちを見ても…

f0027944_14271058.jpg


モルモットとウサギにあふれてて…

f0027944_14273632.jpg


なんというか…

f0027944_14282445.jpg


萌えるーーーーここ!!! ヽ(`♥Д♥´ヽ)

 

ん? しーちゃんに似てるコ発見!(笑)

f0027944_15311240.jpg


それにしてもみんな可愛い♪ 

f0027944_15315610.jpg


f0027944_15343889.jpg


ここでは入り口を入ったところでこうした小さいカゴに入った野菜を2ドルで買える。

これを持ってウサギ&モル広場に入ると、さっそくモルたちがドヤドヤとやってくる~♪

ウサギさんたちはモルたちに比べると遠慮深いというか、キミたちも野菜お食べ~♪と差し出すも
その横から食欲の権化であるモルがひょっこり顔を出してその野菜を奪っていくのであった。^^;






こちらはメスのモルたち。
生まれてまもない仔モルたちはまだここで母親と一緒。

f0027944_15353885.jpg


ときどきこうしてヘコへコと交尾のような行動も見られるのだが…^^;
ふれあい広場にいるモルはみんなオス、ウサギはみんなメスなので自然繁殖はしてないそう。
順位付けとかそういう意味でやってるのかな…猿なんかもやるっていうよね。

f0027944_15324240.jpg




それにしても、初めて見て触れてみたスキニーモルはホントに可愛かった♪


f0027944_14461923.jpg


ああ、今はスペース的に無理だけど(といいつつ次々とお迎えしてきてしまったのも事実だが)
いつかはスキニーモルを飼ってみたいなぁ~♪ ^^

f0027944_15363956.jpg





ポチありがとでしゅ♪
奇妙だけど可愛いスキニーモルくんを応援してポチっと応援ありがとう♥


★撮影場所★
Zoomers Petting Zoo
→HP













.....Ads by Excite.....
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2012-01-23 15:49 | モルモット
死の谷の奥でひっそりと動く岩
遅ればせながら新年おめでとうございます。^^
更新が停滞気味のところ、それでも遊びに来てくださるみなさん、どうもありがとう。
マイペース更新がデフォになりつつありますが、今年も引き続きよろしくお願いします♪




さて...今年の年末年始は、例年になくアウトドア三昧で迎えてしまった我が家。
行き先は...これまでにも何度か訪問している、デスバレー国立公園。

f0027944_638949.jpg


実は、今回の訪問では過去にしたことをない体験をする計画を立てた。

それは、Racetrack Playa(レーストラック・プラヤ)という場所に行くことである。

今までここに行ったことがなかったのは、普通の車ではたどり着けそうになかったから。
デスバレーにはJのカムリで何度か来たことがあるものの、このRacetrackまで行くのは無理だろう。
というのは、まずここに行くまでには43kmにも及ぶ、舗装されてないボコボコの道があり
ここは車高がある車種はもちろん、できれば四輪駆動が望ましい、と書かれているのであった。

こんなところに街車タイプのカムリなんて持ち込んだら、絶対にぶっ壊れちゃいそう! ^^;

自宅の近くで4WD車をレンタカーして、それに乗ってデスバレーまで行くしかない?と思っていたら
なんとデスバレー国立公園でジープのレンタルをしている会社があることを知った。
なるほど、それを利用すれば、国立公園までは自分たちの車で行ける。

レンタカー代は、朝から晩まで借りて、走行距離200マイル(321km)までなら175ドル。
ガソリン満タンの状態で貸してくれるから、返すときにまた自分たちで満タンにして返却すればヨシ。

ということで、オフロード仕様のジープを初レンタカーすることになった。
→ジープレンタルのFarabee社

f0027944_651427.jpg


最初は舗装されたキレイな道を1時間ほど走る。
広々としたところにまっすく伸びる一本道がキモチいい♪

f0027944_6535260.jpg


そして…出発してから1時間。
こんな標識があるところまで来た。
ここからはジープを四輪駆動に切り替える。

High Clearanceとはつまり車高が高いこと、
4x4とはもちろん四輪駆動…が、Recommended=おススメ、ということである。

f0027944_6585141.jpg


実はジープのレンタカーのオバちゃんにもいろいろ説明してもらっていたのだが
ココから先は俗にWashboard(=洗濯板)と呼ばれる道なのだ。

文字通り洗濯板状に地面がガタガタになっている上、大小の岩がたくさん転がっているため
タイヤがパンクしやすい道としても有名だということだった。

f0027944_7382591.jpg


ジープはデスバレー内のこういう道を走れるように、厚みのあるオフロードタイヤをつけてあるし
しかもほんの少しタイヤの空気を抜いて、クッションが効くようにしてあるのだという。

それでもパンクの一時的な修理用のスプレー(タイヤの空気入れ穴からこれをスプレーすると小さな穴なら内側からふさぐことができる)が用意されているので、オフロードタイヤでもまだそんなリスクがあるのか?と思ったら、途中の道でタイヤがパンクして困ってる人がいたら、これをあげなさい…といわれた。

そっか、こういうところに来る人たちは、いわば、同志なのだ。
困っているときは助け合う準備をしておくことさえもが、当たり前なのね。

さーて、慣れてないとはいえ、4WDに切り替えましたよ~~!




ところが...走り出してビックリ!




なんですかこの揺れっぷりは!!!! ι(◎д◎υ)ノ 




これって四駆だからこんなに揺れるのか?!?!
それとも道のせいなのか??

とにかくスゴかったのよ~~~その揺れっぷりが!!! 
最初の数百メートル走って、そのあまりの揺れっぷりに笑っちゃったほど。
この調子で40km以上って、大丈夫なのかぁ~?!?!?!



f0027944_7284116.jpg


数ヶ月前、Jのカムリを手放し、私とJは共同で新車を(ローンで)購入している。
これは以前から計画していたことで、希望通り、カムリより大きくちょっとしたアウトドア小旅行にもむいているSUVを買った…のではあるが、4WDではないし、タイヤもオフロード仕様ではないのである。

SUVにもいろいろあって、岩だらけのボコボコのオフロードをガンガン走れるようなのもあれば
荷物はたくさん詰め込めるけれど、あまりワイルドな道はおススメできない...というのがあり
購入した車は、私たちの希望もあってこちらの街走りタイプであったのだ。

だが最初は、このSUVでこのRacetrackに行くこともできるのではないか?と思っていた。
四駆が必要といっても、それはボコボコの道でタイヤが嵌ってしまい、抜けられなくなったりした場合に四駆だと脱出が簡単、とかそういうものではないか?と思っていた。
とりあえず車高は高いし、タイヤだってオフロード仕様ではないものの、直径の大きなタイプではある。




けれど、リサーチを進めるにつれて、やっぱりレンタカーしたほうが無難かなぁ...と思うようになっていた。




そして... 


実際にこの道を走り出して数分もしないうちに、私もJも確信していた。
買ったばかりのあの車でここ走らなくてよかった!!!!! …と。
こんなところ走ったら、新車なんてあっという間に傷だらけのボロボロになっちゃうよ~~!(笑)

f0027944_7342076.jpg


→続きはこちらをクリックで♪ 
[PR]
Top▲ | by mari_ca | 2012-01-07 14:56 | Nature

| ページトップ |

Copyright © 2005-2010 A little something to say from California. all rights reserved.
Any use of these images on this site without permission is STRICTLY PROHIBITED.
当ブログ記事内の写真及びにイラスト(配布しているアイコンは除く)の無断複写・転載は固く禁じます。



Happy Shooting!
by mari_CA
By: TwitterButtons.com

★ごあいさつ★

 

どれか一つ↑
ポチっと応援
ありがとうございます♪


「白背景+トップ画像」だけの、シンプルなオトナ向けスキンばかりです。初心者にも簡単にできる詳しい解説つき!
エキブロスキン配布中♪

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
★NEWS...kinda★
★PROFILE★
★Rest in Peace★
★More to check out★
★猫アイコン製作★
Memo and such...

Click for Orange, California Forecast

無料カウンター





California Time

最新の記事
★★ブログ引っ越しのお知らせ★★
at 2012-05-13 04:18
はだかんぼ
at 2012-01-23 15:49
死の谷の奥でひっそりと動く岩
at 2012-01-07 14:56
八割れ仔ハム
at 2011-12-26 15:40
アリクイ・ベイビー...?
at 2011-10-26 16:58
モルショー初体験!
at 2011-10-14 16:47
お持ち帰り専用、ミニ・猫カレ..
at 2011-10-08 15:05
カテゴリ
全体
動物


海獣
大型ネコ(トラ・ヒョウなど)
Nature
お持ち帰り用カレンダー
ART
アメリカ人って...
ライフスタイル
日常
異国文化
グルメ的 in California
小旅行
ちょっとびっくりな話
ねこマンガ
猫動画
Hamster
モルモット
Viva! めりけんらいふ
アタシ様倶楽部
Grave Hunting
家族がらみ
音楽がらみ
San Diego
仕事
Breaking News
その他
未分類
以前の記事
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
★猫LINKS★
★写真&MISC. LINKS★
★SKIN編集LINKS★
★Font Links★
★会員登録しています★

おサカナさん♪