★★ブログ引っ越しいたしました★★ 移転先→ A little something to say from California

お持ち帰り専用、ミニ・猫カレンダー・2011年10月
10月も1週間ほど過ぎてしまったというのに…
カレンダーなんて配布してしまってよいのでしょうか? ^^;

ここのところ何やかんやと忙しくて、なかなか更新できません。

それでも当ブログを覗きにきてくださる人がいる、というのはありがたい限りです。

それにしても…
ブログというもののピークというのは、正直いってすでに去った気がしないでもありません。
周囲を見回しても、以前は頻繫に更新していたブロガーさんがすでにブログ終了していたり
週に何度も更新していた方が、2~3ヶ月に一度の更新になっていたり。

私の場合、一番頻繫に更新していた頃は、なんと一週間に4回も更新していたんですけどね。(笑)
あの頃の私は、自宅でチビチビと在宅仕事をしていたので、時間だけはあった。
仕事からの現実逃避もあって、ブログを書いていたのかもしれませんが…^^;

これからも、マイペース更新になるかと思いますが
遊びに来てくれる皆さん、どうもありがとうございます。 ^^

というわけで遅ればせながら10月のカレンダーです。

(カレンダーの二次配布は厳禁。HP・ブログに貼り付けることは構いませんが、
商用目的ではなく個人で楽しむためのものに限ります)



f0027944_1502373.jpg
f0027944_1505137.jpg
f0027944_1511293.jpgf0027944_1513999.jpg


ネズミ暦はハロウィン仮装中のしーちゃんです。^^
f0027944_1521891.jpg




「お持ち帰りの方法」
ウィンドウズ:
1.カレンダーの上にカーソルをおき、
2.画像の上で右クリックするとポップアップメニューが表示されるので、
3.そこから「名前をつけて画像を保存」を選択し、任意の場所に保存。

Mac:
1.カレンダーの上にカーソルをおき、
2.マウスボタンを押したままにするとポップアップメニューが表示されるので、
3.そこから「画像をディスクにダウンロード」を選択し、任意の場所に保存。





Thank you for voting!
↑そういや今月末はハロウィンじゃん!と思ったら…ポチっと応援ありがとう♥

















..... Ads by Excite .....
[PR]
Top▲ | # by mari_ca | 2011-10-08 15:05 | お持ち帰り用カレンダー
Save a lifeということ -てっちゃんことTEX登場!
8月末、ロサンゼルス郡内の、ボールドウィンパーク市アニマルシェルターに
なんと152匹ものモルモット(妊娠中のメス多数含)を持ち込んだ一人の女性がいた。

これまでにも20匹から30匹という大量の小動物を持ち込んだバカな飼い主はいたものの
今回はなんと150匹というとんでもない頭数で、このニュースは瞬く間にTVやネットを駆け巡った。

f0027944_750239.jpg


英語でBackyard Breeder(裏庭ブリーダー)などと軽蔑の念を込めて呼ばれる人たちは
モルモットやウサギやハムスターの仔が可愛いから...というだけでオスメスを一緒にしておき
気がつけば文字通りネズミ算となって恐ろしい勢いで数が増えてしまい
自分ひとりでは手に負えなくなったことに気づきシェルターにまとめて持ち込んだり
ときには近所から悪臭や鳴き声による騒音に対する通報があったりして発覚する。

どういうわけかここ数ヶ月で、南カリフォルニア在住のモルモットの裏庭ブリーダーが
こうして大量の個体をシェルターに持ち込むという酷いニュースが続いた。

そんな可哀相なモルモットの総数は、すでにシェルターにいた個体も含むとなんと300匹以上。
妊娠中のメスが何匹もいるので、総数はあっという間に増えること間違いなし。

f0027944_753035.jpg


アニマルシェルターはあくまでも持ち込まれる動物を一時的に保護しておく施設である。
時間が経てば、そこには安楽死と呼ばれる決して安楽ではない殺処分が待っている。

ボールドウィンパークのシェルターに持ち込まれたモルモットたちは

オレンジカウンティのモルモット保護NPO「Orange County Cavy Haven
そして、サンディエゴの小動物の里親斡旋NPO「Wee Companions
さらにはアリゾナ州の小動物保護NPO「Piggie Poo Small Animal Rescue

と、それぞれ分散して保護された。

保護NPOは、とりあえず一定の期間が過ぎれば殺処分、などということはしない。
フォスターホームと呼ばれる一時預かりのボランティア家庭などのヘルプをも借りて
なんとか里親を探し出そうとボランティアスタッフが手を尽くす。

152匹のモルモットの件がTVで大きなニュースとなったこともあり
今回は大手ペットショップチェーンが牧草や餌や床材をNPOへ寄付してくれたり
また有名牧草メーカーも大箱数箱をどどーんと届けてくれたりしたらしかった。

f0027944_811489.jpg


これまでにも、住人が引っ越した後にシロアリ駆除業者が作業をしようと敷地内に入り込んだところ
裏庭になんと30匹ものモルモットが放置されていた、などというニュースを目にすると胸が痛んだ。

けれど、例の152匹を含む里親待ちのモルモットの総数300匹以上というのは
胸が痛むのを通り越して、なんだか息苦しくなるのを覚えた。

あまりにもあまりな頭数だし、そんなことをするバカな人間に対する単純な怒りである。




そして、私とJは決めたのであった。


そんな里親を待つ可哀相なモルモットのうち、せめて1匹を我が家に迎え入れようと。


自己満足だと思う人もいるかもしれない。
偽善行為だと思う人もいるかもしれない。
たった1匹を救ったって、あと数百匹は救えないじゃないか、と思う人もいるかもしれない。


けれど、300人の人が1匹ずつ救う方向に持っていけたとしたら...
(理想論ではあるけれど)ホームレスモルモットはいなくなるんだよね。



そして、保護団体の一つであるWee Companionsにメールで連絡を取ってみた。
こちらが訪問できる日、時間を伝え、どんなモルモットを里子に迎えたいか希望はあるか...
など、実際に動物たちを見に行く前に何度もメールのやり取りをした。

我が家に現在いる3匹は去勢していないオスだし、メスを迎え入れ彼らを刺激することはしたくない。
だからオスを里子に迎えたい、仔モルである必要はない、毛色や種類の希望は特になし。
そう伝えた。

そして17日。
メキシコとアメリカの国境まであと数キロ、というImperial Beach市のWee Companions訪問。

f0027944_8192865.jpg


小動物保護NPOといっても、特別な建物があるわけではなく、普通の家である。
NPO代表女性が本日は留守ということで、ボランティアのDebbieさんがニコニコ迎えてくれた。

↑の写真らはすべてここWee Companionsでのものである。

決して大きな家ではないものの、裏庭にいくとモルモットたちが暮らすケージがズラリ!
大きなケージは1m×1mほどあり、その中には10匹程度のモルモットがいる。
そんなケージがいくつもいくつもあり、それとは別に空調が効くようになっている建物が二つあり
その中には、これまたモルモットが1匹もしくは2匹ずつ入ったケージが隙間もないほど...

いやはや、いったい何匹いるんだろう???

100匹はいたと思うのだが、Jは「200匹近くはいたよ!」という。
うーん...確かにそうかもしれない。
ちなみに、獣臭さ、のようなものはまったく感じなかった。
掃除が行き届いているのだろう。


Debbieさんはすでに、私たちが気にいりそうな、というか条件に合いそうな数匹を用意してくれていて
そのほかにも気になるコがいたら遠慮なくいって欲しいという。

もちろんここにいるすべてのモルモットがすでに里子に行く準備OKというわけではなく
たとえば生まれたばかりの仔モルやその母親、健康チェックが済んでいないコ、
病気などで薬が必要なコもいるので、そういったコは現在はまだ養子縁組対象外である。

f0027944_829265.jpg


Debbieさんが、私たちが気にいるのでは?と用意していてくれたコは、こちらの希望通りみんなオスで
どのコもみんな人懐っこくおとなしく、抱っこしてもそのままジーっとしているいいコたちばかり。

しかしこれは...
たくさんのモルモットを見れば見るほど、どのコを選んだらいいのか迷ってしまうではないか!

それに、どのコを選んでも、選ばなかったコたちに若干申し訳ないような気持ちになるのは必至だし...



迷った。
ものすご~~~~~~く悩んで、迷った。

できれば数匹まとめてつれて帰りたい...
だってみんなものすごくいいコなんだもの...




けれど、狭い我が家ではあと1匹がギリギリなのである。




1時間ほどNPOにいただろうか。
運命の決定をしなくてはならない。



そして、選んだ。


Debbieさんが最初に用意してくれていたコたちの中の1匹の、このコである。

f0027944_836358.jpg


最終的に2匹に絞って、ホントにホントに悩んだのだけれど...
ミニサイズのヒツジのようなカーリーヘアのこのコに決めた。

選ばなかったコたち、ゴメンね。
みんなにいい里親が現れることを祈ってるよ。

まるでパーマをかけたようなこの毛は、Texel(日本語ではテクセルまたはテッセル)
というモルモットの種類の血を引いているからであるらしい。
手触りも、ちょっとゴワゴワしているというか、オモシロイの。

f0027944_8384811.jpg


名前は、TexelのMixだから、という安易な理由でTexに決定。
ブログやツイッターに登場する和名は「てっちゃん」ね。^^

おとなしくって人馴れしてて、とってもいいコ♪
推定年齢は、1~1歳半であるという。

はるばるオレンジカウンティまで車で帰るときも、怖がることもなく、おとなしくしてた。

f0027944_841569.jpg


連れ帰った当日はさすがにやや緊張気味かな、という感じがしたものの
翌日になると見るからにリラックスしてきたのが見てとれた。

だって...表情豊かになってくるんだもの、安心した小動物って。^^

f0027944_8441243.jpg
f0027944_8442760.jpg
f0027944_8444143.jpg


やっぱり緊張してるときは、人間と同じで緊張した顔つきなんだよね。

野菜もペレットもモリモリ食べ、こちらの呼びかける声にも興味を示すようになった。

f0027944_8455699.jpg
f0027944_8461211.jpg
f0027944_8463043.jpg


てっちゃん、これからここは、ずーーっとキミのおうちだよ。
やがてキミが年をとって、その大切な一生を終えるときまで、ずーっと一緒だよ。
ホームレスモル、なんて呼ばれることもないんだよ。^^

だからキミは、とうちゃんかあちゃんを一生懸命癒してね。
その可愛いモルモットという命の入れ物のすべてを駆使して癒してね。

f0027944_934913.jpg



こちらは数年前にTVの取材を受けるWee Companionsの動画。
登場するのはDebbieさんではなく、NPO代表のFenellaさんです。
設立して以来、Wee Companionsは6,000匹以上の小動物を保護してきました。

http://youtu.be/P62gfNE3kTs








ポチありがとでしゅ♪
新顔てっちゃんのシアワセを願ってポチっと応援ありがとう♥










.....Ads by Excite.....
[PR]
Top▲ | # by mari_ca | 2011-09-19 09:07 | モルモット

| ページトップ |

Copyright © 2005-2010 A little something to say from California. all rights reserved.
Any use of these images on this site without permission is STRICTLY PROHIBITED.
当ブログ記事内の写真及びにイラスト(配布しているアイコンは除く)の無断複写・転載は固く禁じます。



Happy Shooting!
by mari_CA
By: TwitterButtons.com

★ごあいさつ★

 

どれか一つ↑
ポチっと応援
ありがとうございます♪


「白背景+トップ画像」だけの、シンプルなオトナ向けスキンばかりです。初心者にも簡単にできる詳しい解説つき!
エキブロスキン配布中♪

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
★NEWS...kinda★
★PROFILE★
★Rest in Peace★
★More to check out★
★猫アイコン製作★
Memo and such...

Click for Orange, California Forecast

無料カウンター





California Time

最新の記事
★★ブログ引っ越しのお知らせ★★
at 2012-05-13 04:18
はだかんぼ
at 2012-01-23 15:49
死の谷の奥でひっそりと動く岩
at 2012-01-07 14:56
八割れ仔ハム
at 2011-12-26 15:40
アリクイ・ベイビー...?
at 2011-10-26 16:58
モルショー初体験!
at 2011-10-14 16:47
お持ち帰り専用、ミニ・猫カレ..
at 2011-10-08 15:05
カテゴリ
全体
動物


海獣
大型ネコ(トラ・ヒョウなど)
Nature
お持ち帰り用カレンダー
ART
アメリカ人って...
ライフスタイル
日常
異国文化
グルメ的 in California
小旅行
ちょっとびっくりな話
ねこマンガ
猫動画
Hamster
モルモット
Viva! めりけんらいふ
アタシ様倶楽部
Grave Hunting
家族がらみ
音楽がらみ
San Diego
仕事
Breaking News
その他
未分類
以前の記事
2012年 05月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
★猫LINKS★
★写真&MISC. LINKS★
★SKIN編集LINKS★
★Font Links★
★会員登録しています★

おサカナさん♪